婚活中の女性が男性を選ぶ時「重要視している事」ランキング

婚活中の女性が男性を選ぶ時「重要視している事」ランキング

婚活中の女性が男性を選ぶ時「この人はあり、この人は無し」と判断する際に重要視している事をランキング形式で紹介しています。調査は掲示板やSNSで500人の女性を対象に調査しました。

結婚したいけど婚活が上手くいかない男性は、このランキングを参考にして、女性がどういう所を見てチェックしているのか把握し、女性からの印象が悪くならない様にしましょう。また、女性も婚活をやった先輩方の意見を参考にし、自分が見えていなかった部分に気づくきっかけにしましょう。

婚活中の女性が男性を選ぶ時「重要視している事」

1位:生理的に受けるけるかどうか

キス

かなり漠然とした理由ですが、圧倒的に多かったです。中身を深く見てみると「手を繋ぐのもキスするのも想像できない」「悪い人じゃないけど見ためや匂いが無理」等、どこが具体的に飛びぬけて悪いと自分でも理解していないが、本能が拒否するという事でしょう。匂いはDNDの相性も関わるので、意外と大切な部分と思います。

また具体的に「同じ年のイケメンとは生理的に無理で別れたけど、一回り上の普通のおじさん的な彼とは居心地が良く結婚して今でも幸せです」なんて人もいます。

多くは清潔感がなかったり、受け付けない匂いをしている事から来る事が多い。それに次ぎ、価値観や会話が合わなかったりする事からなので、きちんとケアして頑張ればOKになってくれる子もいると思います。

 

2位:婚姻歴

離婚、破局

バツイチ程度は大した事は無いとされる時代なので、婚活市場では女性たちは気にしないと思ったら大間違い。アラフォー、アラフィフで未婚の独身は地雷扱いされますが、それよりかなり多くの人が「離婚歴がある人は無理!」としています。

特に離婚歴が2回以上の複数回あると、それだけで候補から切ると言う人は多い。もう1つ、離婚相手との間に子供がいる人も同じくらい敬遠される。

離婚歴がある人は同じ様に離婚歴がある人を狙った方が、婚活の確立は高いかも知れません。

 

3位:経済力

貧乏、借金癖があったり、お金にだらしがない時

年収はいくらか、お金持かどうか、生活が安定しているか、貧乏じゃないかどうか、借金癖が無いか等、お金に関する部分は生計を共にする事になっていくので、非常に重要視されています。

年収が高い人、大手企業や公務員などで将来安泰な人などは好まれます。「婚活市場にいる女性は年収1000万円以上の男性しか…」と言うイメージがありますが、多くは400万円~600万円くらいあれば良いなと思っている様です。「自分も働けば良いから、300万円くらいでもOK」と言う人もいるので、年収だけで諦める必要はありません。

 

4位:感情の部分

怒鳴る、怒る

直ぐイライラと感情的にならずコントロールが出来るかどうか、優しく思いやりがあるタイプか、お酒を飲んで豹変しないか、家庭的なタイプか、何か齟齬があっても冷静に話し合いが出来るか等を見ている様です。

どうしても力は男性の方が強いので、感情的になったり豹変して攻撃になる人は、女性からすれば恐ろしいです。友達との接し方、お店での店員さんへの態度、自分と喧嘩になりそうになった時など、どういう対応を取るかで大きく評価が変わります。

 

5位:健康面

健康的

長く一緒に暮らしていく相手なので、健康面は重視して見られている様です。不健康な生活を送っているタイプと分かると、それだけで評価は下がります。健康で長生きして、一緒に助け合って生きていける人が求められているので、健康面には気を使い運動をしたり、健康的な食事を心がけましょう。

体の面だけではなく「精神的に弱そうな感じだと、仕事が忙しくなったら鬱病になったりする可能性も高いだろうし…」と言う女性もボチボチいました。だからと言って本来の自分以上に見せようと頑張ると、それこそ鬱病の原因になってしまいますが、あまりに弱い感じを見せると女性からはこう見える様です。

 

6位:家族関係

家族や親戚

面倒な兄弟、親戚関係が無いか、面倒な姑がいたり同居しないといけないかなどは、結婚相手となる為には重要視される部分です。結婚したら自分もそこの輪に入らないといけないので、大変そうな家族環境なら、それだけで二の足を踏みます。

ただ、夫となる人がどういう時でも自分の味方で、どちらかを選択しなければならない場合に100%自分をというスタンスの人の場合は、多少面倒な家族関係があったとしても問題ないようです。

 

7位:宗教

仏教

宗教にはまっている人は敬遠される様です。世界でもトップクラスで無宗教と答える人が多い日本。神道や仏教の価値観は上手く生活に浸透していますが、それ以上の関係を持とうとはしない人は多いです。

ギャンブルにはまっている人以上に、宗教にはまっている人の方が今回の調査では嫌だと答える人が多かったです。特に新興宗教は敬遠される度合いが高い様です。こういう場合は、同じ信仰心を持った人とで結婚すると良いと思います。

 

8位:会話

マッチングアプリでおすすめの会話の広げ方やネタや話題

会話して楽しい時間を持てる場合、相手との価値観やテンポが合うので、居心地が良く異性としても魅力的に見えます。また、相手の喋りが面白い場合は、相手を知的に感じたりと更に魅力的に感じます。逆だとマイナスな印象になってしまいます。

会話が苦手な人は「変な事を言って失敗したくない」「どういう話題を振れば良いか分からない」と言う人が殆ど。そういう場合は、相手の話に合わせて笑顔で相手を肯定しつつ話を進めたり、前もって幾つか話題を用意するなどの努力はしましょう。

 

9位:煙草

タバコ

煙草を吸うと口が臭くなるだけではなく、洋服や空間も臭くなります。それによって、女性の洋服や髪なども煙草臭くなるので、かなり多くの人が嫌だと答えています。煙草臭い口とキスなんて本当は誰もしたくありませんし、健康にも悪いので悪印象しかありません。ヘビーに吸っていると依存している感じにも見えるので、更に印象は悪いです。

煙草を止める事が1番ですが、どうしても無理なら、匂いが殆どしない電子タバコに先ずは変えましょう。吸う回数も減らしましょう。

 

10位:自立しているかどうか

絶対付き合いたくない男性ランキング「2位は浮気性」1位は!?

責任感があり、生活力もあるので、自立した生活を送っている人が良いと言う女性は多いです。逆に、実家暮らしで親の世話になっていたり、家事が出来ない男性は悪印象です。

結婚してやるかやらないかは、それぞれの家庭の分担があるので置いておきますが、出来るか出来ないかでは、誰でも出来る方が良いと思っています。「身重の時に普段の生活と変わらない様に、あれやれ、これやれと言う夫に冷めたので、しっかり見た方が良いですよ」とアドバイスしている先輩もいました。

 

見た目が大切だと思っている人もいましたが、ランキングに入る程ではなかったので、イケメンじゃなくてもいくらでも相手は見つかる可能性があります。婚活が上手く行かない男性は、今回紹介した項目はシッカリ把握して、高評価に変えられる様にしましょう。

関連記事一覧