友達募集・恋人候補募集ノウハウ

出会いがあるバーの特徴と、バーで出会いを求める時の注意点

1.一人客が多い居酒屋やバーで友達を作る

社会人など大人になると出会いの場が限られてきて、出会いが無いと言う人も多くなります。そういう大人たちの出会いの場となっているのがバーです。

婚活パーティーなどではなく、自然な出会いが良いと言う人にはおすすめなので、出会いがあるバーの特徴と、出会いを求める時の注意点を学んでおきましょう。

出会いがあるバーの特徴

年齢層が幅広いお店

街中には20代ばかりが集まるお店や、50代以上の大人ばかりが集まるお店もあります。こういうお店では客層が偏っているので、その中に入り込めれば良いですが、浮く可能性も高いです。

出会いを求めるなら自分の年齢の±10歳くらいの人達は最低でも来ている様なお店を選ぶと、出会いの幅も広がり良いと思います。

気楽な雰囲気のお店

オーセンティックなバーでも悪い事はありませんが、殆どのお客さんはバーそのものや、お酒をジックリ楽しみに来ているので、出会いには向きません。

街場や住宅街などはどちらでもOKですが、出来る限り気楽な雰囲気のお店にしましょう。気楽と言っても若者がガヤガヤ騒いでいる様なお店ではなく、お客さんやバーテンダーが気軽にお喋りしている様なお店が良いです。

ちゃんと接客してくれるバーテンダーのお店

バーはバーテンダーのキャラクターによってガラリと雰囲気は変わります。バーはお酒を楽しむ所ではありますが、それ以上にバーテンダーとの会話を楽しむ所でもあると思います。

バーテンダーがピンと張りつめた空気を演出すれば、そこは緊張感ある格式高い感じのお店になるし、砕けた雰囲気なら和気あいあいと賑やかな雰囲気になります。

お酒の注文だけ聞いて、作って出すだけの様なバーより、気さくに色々と話をしてくれる様なお店が良いでしょう。

バーテンダーはバーで出会いを見つける時に、1番のサポーターになってくれます。何度も通って仲良くなって、出会いが欲しいと伝えておけば、見合う相手がいたら仲を取り持ってくれる事も多々あります。

1人客が多く、お客さん同士で楽しく会話しているお店

お店が外から見えるなら、チラッと覗いてみましょう。カウンターで1人で飲んでいる人を度々見かけるお店なら、出会いのチャンスは多いと見て良いでしょう。

更にお客さん同士で楽しく会話している様なお店も、出会いのチャンスは多いです。お店によっては隣のお客さんに話しかけるのを良い顔しないところもありますが、そこは常識を守れば問題ないと言う事だし、そうやってお客さん同士が繋がって友達になったり、恋人になれる場所と言う事です。

バーで出会いを求める時の注意点

バーに通って常連になりましょう

タイミングが良ければ初回から出会いが見つかる様な事があるかもしれませんが、基本は先ずはバーの常連になりましょう。

可能なら一店舗だけではなく、2~3店舗くらいは気楽に行けるお店を作ると良いです。そうした方が、出会いのチャンスは多くなります。

バーテンダーだって、初めて来た人より、よく通ってくれる人の方に気持ちは入るので、何か良い紹介案件があれば、常連さんが先ずは頭に浮かぶので。

出会い厨にならず、先ずはバーを楽しむ事

出会い専門の場所以外、出会い中は嫌われる傾向が強いです。バーだって同じで、気楽にお酒を楽しみたいと思っている人、1人で誰にも邪魔されずボーっとしたい人、バーテンダーとお喋りついでにお酒飲みにきただけで出会いは求めていない人などもいます。

出会い厨になると、お客さんから「この人面倒くさい」と思われるし、バーテンダーからは尚更嫌われます。誰彼構わず話しかけると、誰からも敬遠されていきます。

先ずはバー自体を楽しむ事を忘れない様にしましょう。

一杯頼んで後は出会い待ちなんてしていたらバーにとっては席を取られたままなので損失です。時間が長くなれば、お酒が苦手でも席料と思って、お代わりくらいは頼みましょう。

出会いが欲しいなら自然な流れで

バーでは隣に座った人と自然と会話したり、バーテンダーの橋渡しで会話が始まったりしますが、先ずは会話自体を楽しみましょう。そこから出会いや恋愛の話に持っていき、出会いが欲しい事を伝えましょう。

とにかく出会いが欲しいから誰か紹介しろと言う感じばかりだと、友達でも面倒だと思うくらいだから、バーにいる人達も皆同じ気持ちになります。

バーでの恋愛沙汰は共有されている可能性が高い

「あの子とはエッチしたけど、上手く行かなかったから、また別の子を探そう…。あまり他には知られていないだろうし、無かった事に…」なんて思っていたら大間違い。

バーでの恋愛沙汰は意外と常連同士や、バーテンダーと仲が良い所では共有されています。だからこそ、真面目に誠実に向き合っていれば、上手く行かなかった時でも皆が味方になりますが、節操無い感じになると「あいつヤバいよね」で一致してしまいます。

出会いを見つけたら、そのバーには恩義を感じよう

バーで出会って、付き合い始めると、急に女性側が来なくなると言う事は多々あります。男性側が出会いの場だから心配して1人で行くなと言う事も多い様です。

そういう感じになると、周りのお客やバーテンダーは「しょうもない奴だ」と思います。出会いのキッカケになったバーには恩義を感じ、デートの際にはちょくちょく寄るなどはしましょう。

真面目な恋愛におすすめのアプリランキング
婚活サイト・婚活アプリおすすめランキングバナー

結婚したいから婚活を頑張ろうと思っている人におすすめ!真面目にお付き合いできる人が集まる婚活アプリ・マッチングアプリをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら