女子中学生にみだらな行為で藤田水樹容疑者を逮捕 港湾職業能力開発短期大学校横浜校の指導員

女子高校生にみだらな行為で小学校教諭の飯島真生容疑者を逮捕

小学校教諭の飯島真生容疑者を逮捕

ソース:産経新聞

女子高校生に現金を渡し、みだらな行為をしたとして、神奈川県警旭署は21日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、横浜市南区弘明寺町の同市立小学校臨時教諭、飯島真生容疑者(39)を逮捕した。容疑を認めている。

逮捕容疑は昨年10月11日午後5時10分ごろから同6時55分ごろまでの間に、同市西区のホテルの一室で、同県横須賀市に住む高校2年の女子生徒(17)に現金2万円を渡し、みだらな行為に及んだとしている。

同署によると、飯島容疑者は犯行当時無職で、会員制交流サイト(SNS)のスマートフォンアプリを通じて女子生徒と知り合ったとみられている。同署がサイバーパトロール中に2人のやりとりを発見し、捜査していた。

今回の事件もまたも教育関係者によるもので、出会いのきっかけはSNSでした。教育関係者には特別に何らかの対策が必要ですし、SNSは早めに規制を掛けるべきです。

 

飯島真生容疑者の顔写真と詳細

女子高校生にみだらな行為で小学校教諭の飯島真生容疑者を逮捕01

名前:飯島真生

年齢:39歳

職業:元湘南学園小学校理科教諭、横浜市立二俣川小学校の臨時的任用職員

 

飯島真生容疑者と同名の人がルームシェアを呼びかけ

容疑者と同じ名前、同じ地域の人が6年前にルームシェアを呼び掛けています。ルームシェアと言えば一軒家や複数の部屋があるマンションで、部屋があまっている人が募集しますが、この募集は1Kです。かなり狭い部屋をルームシェアする人を呼び掛けており、かなり不自然な印象です。

もしこれが今回の容疑者の募集だったとしたら、かなり恐ろしい。

関連記事一覧