2019年版:女性が選ぶ「結婚したい男性の職業(仕事)」ランキングまとめ

2019年版:女性が選ぶ「結婚したい男性の職業(仕事)」ランキングまとめ

2019年版(令和元年版)、女性が選ぶ「結婚したい男性の職業(仕事)」ランキング。定番の公務員、医師、弁護士などは何位?今、女性はどういう職業の男性に惹かれて結婚したいと思っているのか?その職業を選んだ理由と共に、結婚したくない職業もまとめて紹介します。

調査はネット上の掲示板やSNSで2019年中に書かれた女性アカウントを基に統計を出しています。

2019年版:女性が選ぶ「結婚したい男性の職業(仕事)」

1位:公務員:1258人

国家公務員、地方公務員をまとめた数です。都道府県庁職員、市役所や区役所職員、官僚、警察官、消防士など、様々な理由がありましたが、「生活の安定」が1番の理由となりました。派手な生活は出来ませんが、堅実に勤め上げれば老後まで安泰だと言う点が、女性には魅力的に感じる様です。

2位:一部上場企業の社員:621人

企業名は様々でしたが、特に多かったのは「トヨタ本社勤め」「商社マン」でした。一部上場企業だけあって、企業の安定性はあるし、給料もそこそこ良い会社が多いので女性には人気です。知名度の高い会社や一流企業勤めだと、それだけで能力の高い男性と見られる傾向です。

3位:稼ぎがある程度なら何でもOK:606人

ちゃんと生活していける稼ぎがあるなら特に拘らないと言う「現実派」な女性が多かったのは意外でした。犯罪やモラルが問われる事は別にして、まともな仕事なら、頑張って働いてくれる訳だし職業に拘らず相手を見ると言う女性が多いのは、男性にとってはホッとする所です。

4位:自衛官・医官:541人

公務員になりますが、特に多かったので別にランキングしました。ナイナイのお見合い大作戦でも自衛官とのお見合いの放送回は特に人気になっていて注目されています。公務員として安定している上で「キリっとして真面目そう」な印象を抱く女性が多い様です。

5位:パイロット:554人

高学歴、高収入の男性が多く昔から大人気の職業です。現在はパイロット不足もあり仕事でも引く手あまたの状態です。意外な事に理由としては出張が多いから「亭主元気で留守がいい」状態になるからと言う女性が結構多かったです。

6位:エンジニア:537人

近年ではSE(システムエンジニア)が特に注目されており、高い能力があるSEになると一流企業の役員なみの高給取りもいます。AI開発、ブロックチェーン開発など時代をマッチすれば更なる待遇で迎え入れられる時代です。その他のエンジニアも「手に職タイプで食べていけそう」と思われています。

7位:医師:506人

高学歴・高収入と言えば真っ先にイメージされる職業です。社会的な地位も高いので人気ですが「土日祝が休みじゃない場合がある」等の理由で、マイナス点があるとした女性がそこそこいました。あと、ネットの掲示板では嫉妬からか医師はなぜかモラハラが酷い、医師の嫁は痛いと言われる事が多いです。

8位:公認会計士・税理士:430人

ハイクラスな専門職の1つとして良くイメージされます。公認会計士の方が上位ですが、調査では税理士の方が7割くらいと多かったです。国家試験の中でも特に難しいのが公認会計士。「知性溢れる男性」と見られる反面、がり勉に見られる事もある様です。

9位:スポーツ選手:401人

現実からは遠くなりますが、スポーツ選手はいつの時代も憧れです。特に野球、サッカー、テニス、ゴルフ等、高収入が得られるジャンルの選手は人気の様です。現役中は大変だけど「それに見合う額がある」と見られたり、引退しても根性あるから何とかやっているだろうと見られています。

10位:経営者:399人

ジャンルまで絞っている場合はIT関係の経営者が1番多かったですが、多くはザックリ経営者が良いとしていました。理由としては、このご時世「定年が無い」と言うのは非常に魅力と言う人が多かったです。それから何かあっても自分の力で切り開ける力がある所が魅力と言う人も多かったです。

その他

他は、弁護士:358人、実家が資産家:340人、一部上場企業の役員:337人、政治家:301人、一級建築士:256人、銀行員や証券マンなど金融関係:240人、薬剤師・看護師など医療系:188人、電力・ガスなどインフラ関係:187人となっていました。

 

2019年版:女性が選ぶ「結婚したくない男性の職業(仕事)」

結婚したい職業に入っているものもありますが、以下が女性が結婚したくないと言う人が多い男性の職業です。

警察官、消防士

公務員として人気がある反面、危険が伴うので夫となると心配だからと言う理由が殆どです。自衛官は更に危険が伴いますが、なぜか警察官や消防士に対しての意見が圧倒的に多かったです。

教諭

学校の先生は公務員で安定のある仕事として人気がある反面、モンスターペアレントが心配と言う理由で嫌だと言う女性が多かったです。それに加えて、生徒との関係、生徒からの暴力など、昭和と違って平成になり先生の地位はかなり落ち、生徒に過剰に気を遣わないといけなくなったので、大変だろうと思われています。

非正規(派遣)

1番人気の公務員とは真逆で「安定性が無い」事が、女性が結婚したくないと思う理由です。来月、来年にはどうなっているか分からない、失業しているかもしれないと思ったままでは、結婚生活は辛いし、安心して子供も産めないと言う意見が多かったです。

土木関係、運転手

ブルーカラー・ワーカーは総じて人気がありませんが、その中でも土木関係や運転手は不人気でした。肉体労働系はなかなか高収入になりませんし、女性から見るとキラキラした感じに見えない事から、結婚したくないと思われる様です。

関連記事一覧