薄毛やハゲは結婚できない!?女性に聞いた本音の調査結果を紹介

薄毛やハゲは結婚できない!?女性に聞いた本音の調査結果を紹介

男性で薄毛やハゲに悩む人は、早ければ20代から、30代になると3人に1人くらいの割合でいると言われています。そういう人達は外見の衰えから、自分は結婚できないと思い込んで積極的になれなくなってしまいます。ただ女性に聞いた本音の調査結果では悲観しなくてもいい結果が出ています。

薄毛やハゲの男性と結婚できる?

以下画像とデータは発毛剤ラボより引用です。

薄毛やハゲの男性と結婚できる?

女性400人に対し薄毛男性は結婚対象になるかどうかを質問したところ、半数以上の58.3%が「なる」と答えています。婚活で結婚相手に求める最も重要な事は容姿は入っておらず、長く一緒に生活していく為に「性格が合う」「価値観が合う」事が上位になっており、結婚では中身を重視している事が分かります。

ただ41.8%と少なくない数の女性が、薄毛の男性が結婚対象にならないと言う事は、男性にとっては厳しい結果でもあります。

どのタイプのハゲ方なら結婚できる?

更に「どのタイプのハゲ方なら結婚できるか?」を調べる為の調査では、「バーコードハゲ」がトップで嫌われる事が分かった。次が頭頂部ハゲの「カッパハゲ」、次がおでこから剥げていくタイプ。おでこから剥げるタイプは4人に1人くらいしかいないと言う事で、このタイプの男性には朗報です。

 

薄毛やハゲでも結婚相手にしたいと思う男性はこんな人

以前に紹介した「【ハゲ朗報】過半数の女性が薄毛やハゲを恋愛対象とし受け入れると判明」こちらの記事。

ここでは調査結果の半数の女性がハゲでも恋愛対象になると答えています。更に結婚対象になると答えたのは61%となっており、今回紹介した調査結果とあまり変わらない結果となっています。

薄毛やハゲでも結婚相手にしたいと思って貰うためには、ズバリ「お金」です。結婚しても良いハゲの条件1位は「金持ち・高収入」、約8割の女性が「貧乏なイケメン」よりも「金持ちのハゲ」と結婚したいと答えており、男性は髪の心配をするより、中身を磨き、お金持ちになる事の方が大切だと分かります。

関連記事一覧