【まとめ】手相:結婚線で見る「出会い運・恋愛運・結婚運」占う方法

【まとめ】手相:運命線で見る「出会い運・恋愛運・結婚運」占う方法

出会い、恋愛が上手く行くかどうか、気になる相手がどういう人なのか見極める為に、手相で「出会い運・恋愛運・結婚運」を占う方法をまとめています。運命線が長い、短い、複数ある、上下どちらかにある、途切れ途切れ、分かれているなど気になるサインを読み取りましょう。

手相を見る為の予備知識、左手と右手の意味と見方

手相は右手と左手によって違います。どちらかだけを見ると、正しく占う事は出来きません。

右手の手相:生まれ持った運勢(線が変わり難く、先天的な運勢を見る)。生まれ持った資質や才能であり、過去の自分を表す物でもあります。

左手の手相:今現在の運勢(線が変わり易くく、後天的な運勢を見る)。努力で得た才能や開花しようとしている資質であり、現在や未来の自分を表す物でもあります。

右手の方が良ければ、今後努力する事で運勢が伸びる可能性があり、左手の方が良ければ努力が形になって現れ始める前兆として見る事が出来ます。利き手が左手の人は意味が逆になります。

 

手相:運命線で見る「出会い運・恋愛運・結婚運」

運命線が長い、短く上下どちらかだけ

運命線が長い、短く上下どちらかだけ

運命線が長く一直線に伸びている人は「成功者タイプ」です。運命を切り開き、早かれ遅かれ大成功するする人に多い。天下人となった豊臣秀吉、徳川家康の両者は感情線が一直線のますかけ線だった事は有名ですが、豊臣秀吉は更に運命線が中指の付け根まで一直線に途切れず伸びていた様です。これに加えて自ら、更なる運を切り開くために、中指のつま先部分まで刀で切ったと言う逸話が残っています。男性だと仕事で成功する人、女性だと結婚運が薄く仕事をし続けないといけない手相とも言われます。

短く手首に近い方にしかない人は「早熟タイプ」で天才肌です。生まれながらに何らかの高い資質を持ち合わせている。しかし努力を怠り、中年、晩年と落ち目になるタイプも多い。逆に指の付け根に近い部分だけの人は「晩成タイプ」で大器晩成です。努力を重ねれば晩年に成功を掴めるタイプですが、その時期が来る前に諦める人も多い。

 

運命線が途切れ途切れて伸びている

運命線が途切れ途切れて伸びている

一本の線ではなく途切れ途切れて中指方向に伸びている人は「成功の扉が開こうとしているタイプ」です。これまでの努力が実り、収入アップ等が示唆されています。運気は上向きで、努力を続ければ大成功への道も開きます。このタイプが気になっているなら、将来性は高いので捕まえていて損は無い事が多い。

逆に途切れ途切れて薬指方向に延びている人は「努力が続かないタイプ」です。飽きっぽい性格なので、1つの事を継続して努力する事が苦手。仕事も続かない、恋愛面でも愛情が続かない人は多く、気になる相手がこのタイプなら注意が必要です。

 

運命線が複数ある

運命線が複数ある

濃く直線で長く運命線がある2重運命線がある人は「強運の持ち主タイプ」です。何をやるでも上手く行く強運を持っています。あれこれ考えすぎるより、直観や自分の心の声を大切にした方が成功しやすいとされています。この手のタイプも努力を怠ると、その強運も発揮できずに終わります。

これに似た感じですが、運命線の横に短く複数線が入っている場合は「援助を受け成功するタイプ」です。家族、親戚、パートナー、友達などの助言、援助などのサポートを受け成功を掴める人です。常に人間関係を大切にし、相手に感謝の気持ちを持ち、直に言葉に耳を傾ける事が大切です。

 

運命線が二股、三股などに分かれている

運命線が二股、三股などに分かれている

上記の図の様に薬指の下から伸びる太陽線、小指の下から伸びる財運線が運命線まで延びくっついている人は「最強の金運タイプ」です。覇王線と呼ばれる手相の中でも最強の運を持つタイプの1つです。仕事の成功は勿論、人やお金にも恵まれます。ビジネスで大成功する人に見られる手相で、気になる人にあれば即ゲットしたいくらいです。人も惹きつけるので、大成功しても嫉妬されたり、妬まれる事もありません。

途切れ途切れで「成功の扉を開こうとしているタイプ」の場合、その成功を見越した様に、覇王線も途切れ途切れてうっすら入り始めている人がいるので、その人もいたら直ぐにゲットしたい所です。

運命線から左右に枝分かれした線が何本かある人は「商売上手なタイプ」です。ジャンル問わず、どういう商売をやっても上手にこなす力量と運を持っています。複数の事を同時に上手にこなせるので、経営者に向いています。一目で才能があると分かるタイプなので、人から妬まれやすいのが注意点です。

運命線の先、指の付け根付近で枝分かれして二股や三股になっている人は「晩年に報われるタイプ」です。家庭円満で友人も多く幸せな晩年を送れる人に多く見られます。

関連記事一覧