サザエさんとマスオさんの出会い結婚秘話から学ぶ婚活成功方法とは?

サザエさんとマスオさんの出会い結婚秘話から学ぶ婚活成功方法とは?

6月9日、フジテレビ系列で放送された「サザエさん」の「理想のアナタ」が話題になっている。ここで明らかになった、サザエさんとマスオさんの出会い結婚秘話とは?また、専務の知り合いの娘の見合い相手探しを頼まれた波平が、婚活成功法として語った金言も紹介。

画像ソース:サザエさんHP

サザエさんとマスオさんの出会い結婚秘話

今回放送された「理想のアナタ」では、波平が勤務先の専務から「知り合いの娘の見合い相手を紹介して欲しい」と頼まれた事から話が進む。その過程で、サザエとマスオの、お見合い結婚による出会いと結婚秘話が語られた。

お見合い当日、サザエはレストランに着いた後、間違って別の席に座ってしまう。その席にサザエの友人が座っており、「今日お見合いなの」と打ち明けると、友人は混雑して空席が少ないレストランで何とか席を確保してあげようと奔走するも、他の席の人達に迷惑をかける事に。

しかし、友人がサザエが、このレストランでお見合だから席を譲ってあげてと言うと、レストランに居た人達が快く席を譲り、お見合いが始められる事に。お見合いの事がレストラン中に知れ渡った事から、他の人達も興味津々で「公開お見合い」となり、皆に注目され恥ずかしく、その状況を抜け出したい気持ちもあり、2人は直ぐに結婚を決めたと明かした。

ここまで極端なのはアニメの世界だけですが、結婚にはある程度勢いも大切だと言う事です。

 

波平の婚活成功法として語った金言

話は戻って、専務から頼まれたお見合い話。女性側の理想の条件は「背が高くスポーツマンで料理が得意な相手」とハードルが高くこれまで31回もお見合いしたが相手に断りを入れてきた。波平はサザエとマスオにも頼み、色々な所に当たってみたが相手は中々見つからない状態が続く。

そんな時に、甥のノリスケが「良い人がいる」と紹介され、その男性と引き合わせてみる事になった。しかし現れた男性は、女性の理想の相手とは程遠い相手で、サザエさんを始め、一家は心配する。その心配の通りに、女性は男性に関心を示さない。

しかし、タラちゃんとタマの登場で一変する。タマがお見合い会場となった磯野家の客間に入ってしまい、それを追いかけてきたタラちゃん。それを見た男性が、タラちゃんを抱きかかえ可愛がり、タマも男性にすり寄ると同じく抱きかかえ可愛がる。それを見た女性が「子供や動物が好きなんですね!」と、男性の優しい雰囲気に心惹かれ、お見合いが上手くいったと言う話でした。

この結果を受けて波平からは「理想が全てじゃない」と婚活中の人には総じて聞いて欲しい金言が飛び出す。結婚するなら理想を高く掲げるのではなく、中身を見る事、良い部分を見る事が大切だとした。

婚活が上手くいかない人は、波平の金言を心に留めて、相手の中身や良い部分を見る様にすると上手くいくかも知れません。

関連記事一覧