出会い系やマッチングサイトのパパ活詐欺に注意!その手口とは?

出会い系やマッチングサイトのパパ活詐欺に注意!その手口とは?

パパ活とは?援助交際との違いとは?

パパ活とは若い女性が経済的な援助をしてくれる男性を探す活動の事を言います。援助交際との違いは、援助交際は体の関係込み、パパ活は体の関係無しで付き合うとされています。食事やお酒、お出掛けなどを一緒に楽しんだ後があるか、無いかと言う違いです。

しかし実際にパパ活をやった女性らは、思っていた付き合いと違ったり、逆にお金を盗まれたりと被害に遭う事も少なくありません。

SNS、出会い系サイト、マッチングアプリとどの出会いでも当サイトでもパパ活は推奨していません。では、実際にどういう危険性があるかを女性は知っておきましょう。

 

パパ活でお金を貰うはずが逆にお金を盗まれた

ソース:産経新聞

女性がインターネットなどで知り合った相手から経済的支援を受ける「パパ活」の男性役を装い、ブランド品を買わせて持ち逃げしたとして、大阪府警南署は8日、窃盗容疑で、兵庫県西宮市枝川町、無職、梅(うめ)景(かげ)典之容疑者(49)を逮捕・送検したと発表した。

同署によると、20~30代の女性6人が腕時計やバッグなど総額415万円相当の被害にあったという。

同署によると梅景容疑者は出会い系サイトで「月50万~60万円を支払い、高級な食事や買い物をさせる」と宣伝。実際に会った女性に、「今日は僕の誕生日だから形だけでもプレゼントがほしい。金は後から渡す」と要求し、ブランド品の腕時計や財布、衣類を購入させていた。その上で「(ブランド品を)持ち運ぶのは危ないから」と持ちかけ、南海難波駅構内にあるコインロッカーに預けさせた。

梅景容疑者はこのとき、「金をおろしてくる」と言い残してその場を離れたが、しばらくしても戻らなかった。

お金を貰えると思っていたが、支払ったお金は戻って来る事はなかった事件です。この様に、一見お金を渡す様に見せかけてと言う事件は表ざたになっていない事件を含めると、かなり多いと思います。

 

エッチ込みの関係でヤリ逃げされた

体の関係なしの予定でも、結局ありの関係になってしまう。パパ活と言えば体の関係が無いと言う感じに聞こえますが、実際は体よく言っているだけで、多くのパパ活では援交と同様に体の関係込みで付き合っています。

本当はやる気が無かった女性も、お金が絡んでいる事から仕方なくと言う空気になってしまいます。そういう大切な行為をたった数万の為にしなくても生きていける人は殆どです。

エッチ込みならとお金を釣り上げてみると、デートしてホテルに行ってエッチした後に逃げられたと言う話も多く聞きます。いわゆるヤリ逃げです。その上、シャワーから上がると財布の中身も無くなっていたなんて事も聞く事はあります。

こんな目にあった時、貴方は警察に被害を訴える事は出来ますか?ほとんどの人は自分の行為に対しても引け目を感じて言えない人が多いです。

 

気前が良さそうなパパが詐欺師だった

普段のお金払いも良く、気前が良さそうなパパだと思っていたが、デートの途中で入ったお店で高額のジュエリーを契約させられたり、高額セミナーを受講させられたと言う話も聞きます。

一見気前が良さそうに見えても、それ以上に相手は貴方からお金を巻き上げようと近づいてきている可能性があります。

関連記事一覧