新生活で出会い増やしたい人がやるべき出会いを引き寄せる17の方法

新生活で出会い増やしたい人がやるべき出会いを引き寄せる17の方法

就職や就学、転職や転勤などで新生活が始まり新しい出会いにワクワクしていたが、始まってみると忙しすぎて出会いは見つからない。そんな人も、そろそろ新生活に慣れて落ち着いてきたから、本気で出会いが欲しいと思っていると思います。そこで今回は新生活で出会いを増やしたい人がやるべき出会いを引き寄せる17の方法を紹介します。社会人になってから出会いがないと言う方にもおすすめですので、ぜひ実践してみて下さい。

1.自分から挨拶をする

1.自分から挨拶をする

1日の始まりは「おはよう」の挨拶から、出会いだって挨拶から始まります。

誰かに紹介された訳では無くても、よく顔を合わせる人などには、笑顔で挨拶する様になれば出会いのチャンスは広がります。異性に、ニコッと笑顔で「おはようございます」と挨拶されたら悪い気はしないですよね。相手がしてくれたら、次から会った時に自分からも挨拶しようと思いませんか?

挨拶を交わす仲になれば、何か時間が取れるタイミングで会った時には会話になります。会話になれば、その先の関係に発展する事も多々あります。挨拶をした瞬間から出会いは始まっていると気付くべきです。

 

2.行きつけのお店を2つは作る

飲み友達として誘う方法や、ご飯への誘い方

様々な飲食店にチャンレジすると出会いは広がりますが、それ以上に行きつけのお店を複数作ると、更に出会いのチャンスは広がるので最低でも2つは作って下さい。ご飯を食べる所、お酒を飲む所の1軒ずつでも良いし、お酒を飲む所を2軒でも良いですが、カウンターがあるお店か立ち飲みのお店が特に良いでしょう。

行きつけのお店を作ると、お店の店員さんと仲良くなって店員さんと良い関係に発展したり、店員さんの繋がりで良い人を紹介してくれる事もあります。そのお店の常連さんと仲良くお喋りして仲良くなる事も多いです。

カウンターがあるお店や立ち飲みのお店だと横の人と気軽に喋り易いので、新しい出会いに発展しやすい特徴があります。複数だと居酒屋やパブなど良いですが、1人ならバーが良いでしょう。

 

3.出会いが欲しいと宣言する

3.出会いが欲しいと宣言する

友達、知り合い、会社の同僚、行きつけのお店の店員や常連さんなど、色々な人に「出会いが欲しい!」と宣言しましょう。

普段の貴方の言動から、出会いを欲していなさそうに見えている場合があります。せっかく紹介したい人がいても、貴方を候補に入れていない可能性があるので、きちんと、出会いが欲しい、彼氏や彼女が欲しいと言う事を伝えておく事で、出会いのチャンスは広がります。

 

4.飲み会や合コンに参加する

合コンや飲み会

新生活がスタートすると、新しい職場などで新しい知り合いが増えます。そうなると飲み会や合コンへの誘いが増える事が多いです。そういう誘いは全てOKしましょう。面倒がらずに、そういう誘いに乗っておけば、それだけで出会いは増えますし、誘ったら来てくれる人だと言う印象で何かのイベントがある際にも貴方を誘い易くなります。

断ってばかりだと、貴方は誘っても断る人と認識されるので、出会いは減ります。もしそういう認識をされてしまったのなら、「この前はせっかく誘ってくれたのに行けなくてごめんなさい。でも次誘ってくれた時は必ず行きたい!」と相手に誘い易い状況を作ってあげるべきです。

合コンに行くと人数合わせにされているだけと感じる人も多いですが、それでも出会いは出会いです。相手の異性は誰を気に入るかなど最初から決まっている事はありません。そういうネガティブ思考で言い訳をしている状態が1番出会いを遠ざける原因になっています。

 

5.気軽に連絡先交換をする

5.気軽に連絡先交換をする

知り合った人とは気軽に連絡先交換をしておきましょう。例えば合コンに行って気になった人がいたり、話すと楽しい異性がいたのに連絡先交換はしないまま終わったと言う人はかなり多いです。たった1度、どこかの時間で連絡先を交換しているだけで、その後に良い関係に発展出来たという事は多々あります。

貴方が気にならなかったとしても、相手が気になって連絡して来てくれる事もあります。これは出会いや恋愛に限らず、仕事に関しても鉄則です。繋がれるチャンスを自分から不意にせず、どこから発展するか分からないから連絡先だけはと言うくらいの心掛けが必要です。

 

6.第一印象だけで判断しない

6.第一印象だけで判断しない

第一印象だけで相手を決めつけていませんか?

確かに見た目、パッと見の印象、少し話してみた印象と言うのは大切です。しかし、第一印象は悪かったけど、話してみると凄く良い人だったとか、面白かったとか、仲良くなってみると凄く優しい人だったとか、第一印象と違ったと言う話は多いです。更に、そういう印象の変化から恋心に代わって付き合い始めたと言う人も多いです。

第一印象だけでシャットアウトし切り捨てるのは、出会いのチャンスをかなり狭めています。そもそも、貴方は出会いが無いのに、そんなに一方的に切り捨てれる人ですか?

 

7.いつもと違う道を通る

7.いつもと違う道を通る

毎日同じ道を規則正しく通るのは素晴らしい事ですが、たまには変化させると、いつもと違う光景、いつもと違う人達との出会いがあります。寄り道して公園を散歩しながら帰るのも良いし、帰り道にあるカフェでコーヒーを飲むのも良いし、いつも仕事から直帰する人は居酒屋やバーに寄るのも良いでしょう。

寄り道した瞬間に出会いが見つかるかどうかは分かりませんが、普段の生活で出会いが無いなら、出会いのチャンスは確実に広がります。

 

8.いつも一緒にいる友達とは別に遊ぶ時間も作る

8.いつも一緒にいる友達とは別に遊ぶ時間も作る

心許し、気の置けない仲間と遊ぶのは、気楽でとても楽しいです。しかし、その友達とばかり一緒にいたら世界は広がりません。

新しい出会いが欲しいなら、普段遊ばない人と遊んでみたり、1人で行動してみるのも良いでしょう。そうすると新しい出会いが見つかったり、新しい人間関係が生まれるので、出会いは増えます。もちろん、今までの友達も大切にしつつ、バランスよく人間関係の輪を広げていきましょう。

 

9.自分から声を掛ける

9.自分から声を掛ける

出会いが無いと言う人の多くが「待ち」の状態になっているからです。

合コンや飲み会で知り合って連絡先まで交換したのに、発展しないのは相手が連絡をして来ないからですか?相手からすれば貴方が連絡して来ないからとも言えます。居酒屋やバーのカウンターで、横になったお客さん同士が仲良くお喋りしているのに、自分だけポツンと一人ぼっちなのは、誰かが声を掛けてくれないからですか?いいえ、自分が声を掛け話に入っていかないからです。

出会いが欲しいし、出会いのチャンスを増やしたいなら、相手任せに待ちの状態にならず自分からも動くべきです。

 

10.笑顔を心がけ、腕組み、足組みを止める

10.笑顔を心がけ、腕組み、足組みを止める

せっかく知り合って話をしているのに、緊張から顔がこわばったり、軽い感じに見せたくないのでキリっとした表情でクールさを保とうとする人がいますが、絶対に笑顔の方が良い印象を受けます。自分が頑張って話し掛けた時に相手にどちらかの表情をされたら、どう思うかで分かると思います。

また、腕組みも心理的には自分を守る、自分に不安があるなどから守りになっているからと言われますが、相手からすれば拒絶されている感じの印象を持ちますす。欧米では足組みは相手へ敵意が無い事を示すジェスチャーですが、日本では高圧的に取られる事も多いので、こちらも出会いには不向きです。

柔らかい表情、相手を受け入れる姿勢やジェスチャーをする事で、出会いは増えるでしょう。

 

11.新しい趣味や習い事を始めてみる

ゴルフを始める

新しい趣味や習い事を始めると出会いは増えます。出会いが多い趣味や習い事は以下です。

英会話教室など外国語教室、パン教室など料理教室、陶芸教室、華道、茶道、パソコン教室、習字教室、ダンス教室、ゴルフ教室、テニス教室、ランニングサークル、エアロビ、ヨガ、キックボクシング、サーフィン、スキューバダイビング、株やFXなどのマネー系セミナー、ワインスクール、手話教室、登山サークル、カメラ教室、ピアノ教室など音楽教室、ボルダリング、乗馬など。

そこで知り合った生徒同士で練習したり、実際に楽しんだり、教室が終わって食事やお酒を楽しんだりと言う関係に発展しやすいです。

 

12.家でゴロゴロする時間を減らす

12.家でゴロゴロする時間を減らす

忙しく働いた週末くらいは、家でゆっくりしたいし、ゴロゴロしたい。その気持ちは分かりますが、出会いを増やしたいなら、その時間を何かに変えましょう。どこかに出掛けるでも良いし、1つ前で述べた様に習い事を始めるのも良いでしょう。家にいたいならネットで出会いを探すのもおすすめです。

何もせず、ただゴロゴロしているだけでは出会いは見つかりませんし、他の人が頑張っている事を考えると、どんどん置いて行かれているだけです。せっかく時間があるなら、出会いの為になる事を始めてみましょう。そうすれば、出会いに前向きになれるかも知れません。この精神面が非常に需要です。

怠いからゴロゴロしてばかりだと、良い出会いがあっても何だか面倒くさいし、また今度で良いやと考えがちになるので。

 

13.異性にウケる服装にする

13.異性にウケる服装にする

特に女性に多いですが、異性ウケを狙うと男性に媚びているみたいで嫌だと言う人は多いです。我が道を行くで良いと思いますが、貴方は出会いがなく、出会いを増やしたい人ですよね?それなら出会いを増やす為に、異性ウケの良い服装にするのは良い方法です。

媚びているのではなく、異性と知り合う為の制服であり戦闘服だと思えば、少しは気楽に着れる様になるのでは?

普段パンツスタイルの女性がスカートをはいているだけで、貴方を女性として意識していない男性が意識し始めます。体のラインが出ないダボっとした物ばかり着ている女性が、体のラインが分かる様な服を着ると大人の女性として認識し始めます。ダーク系カラーが多い人が、ピンクや白などを着ると、凄く女性らしい可愛さが出て守りたい存在になります。たったこれだけで、相手が見る目が変わり、出会いは一気に増えます。恋愛関連の調査でも、男性が選ぶ女性のタイプでは圧倒的にいわゆる女性らしさが出ているタイプです。

男性もヨレヨレのシャツは止めて、清潔感ある恰好、年齢相応の恰好をすれば、女性からの見る目が変わって、大人の男性として見てくれる様になると思います。

 

14.相手を気遣う事を心掛ける

14.相手を気遣う事を心掛ける

笑顔と相手を気遣う心を忘れないタイプの人は、出会いが増えます。

出社した時に同僚に「おはよう」と挨拶したら、「パソコン画面を見ながら怠そうに、おはようと言うタイプ」と「振り向て笑顔で、おはようと言うタイプ」なら、どちらが好印象かは言わずもがなです。曲がり角を曲がる時、人にぶつかりそうになった時、相手に「気をつけろ!と怒るタイプ」と「笑顔で大丈夫ですか?」と言うタイプではどうでしょうか?

貴方が笑顔で相手を気遣う感じの良い人なら、貴方を気になる人は多くなるし、貴方に誰かを紹介したいと思う人も多くなります。

 

15.予定を入れ過ぎない

15.予定を入れ過ぎない

いくら美人でも男前でも、隙が無いタイプはモテないと言われますが、スケジュールの隙が無いタイプはもっとモテません。せっかくのチャンスも、そのチャンスを活かす時間が無ければ、どうしようもありません。

出会いを増やす為には、特にフリーの時間がある人同士が発展しやすいので、予定を入れ過ぎない事は大切です。予定を色々と入れておきたいタイプでも、良い出会いがあれば、ずらせるくらいの予定で埋めておきましょう。

ただ、出会いのチャンスを見つけた時に、相手に「忙しい」とか「スケジュールが埋まっている」と思わせると、相手はひく可能性があるので、そこは内緒で上手にスケジュール調整をした方が良いでしょう。

 

16.手抜きをし過ぎない

16.手抜きをし過ぎない

飲み会や合コンがある時は気合入れているけど、通勤など普段の時はかなり手抜きしているなら、気合を入れなおしましょう。毎日100%でいるのもキツイので、程々で良いですが、もしも新しい出会いがあって急に食事に誘われても大丈夫なくらいには、普段からしておきましょう。

今日はダサい恰好している、メイクがボロボロで直せない、ストッキングや靴下に穴が開いているから靴を脱ぐ場所だったらヤバい、下着が上下お揃いじゃ無い、ムダ毛処理していないなど、手抜きには色々な事が予想されますが、こんな事で凄いチャンスを逃す場合もあります。急な誘いでもOK出来る様にしておくと良いでしょう。

 

17.ネットの出会いをダメだと決めつけない

出不精や引きこもりで出会いが無い人におすすめの最終手段の出会いの場とは?

ネットの出会いと言うと一昔前までは遊び目的ばかりだったし、アングラな世界と言う印象がありましたが、現代では出会いの主流のツールで、普通の人達が当たり前に出会っています。最新の調査で、出会いが欲しい社会人で具体的に行動している人の中で、どういう行動をしているかを聞いた所、5割以上の人が「出会い系やマッチングアプリを利用している」と答えています。

リアルだから良い、ネットだからダメ、友達の紹介だから良い、合コンだからダメだと線引きせずに、出会いを増やし、良い出会いを引き寄せたいなら、ネットの出会いにも挑戦してみると良いでしょう。

関連記事一覧