松村香織

元SKE48松村香織がマッチングアプリ利用や一夜限りの関係の過去を告白

元SKE48のメンバーでタレントの松村香織が7月22日放送、AbemaTV「おぎやはぎの『ブス』テレビ#120」に出演し、マッチングアプリを利用し出会いを探した事、キャバクラで働いていた時代に一夜限りの関係を持った事があるなど過去を告白し話題になっている。

元SKE48松村香織がマッチングアプリ利用し出会いを求めていた

今回の放送では、前回好評だった「ブスがマッチングアプリに登録したら」検証の第2弾「ブスがマッチングアプリで出会えるか」がスタートした。

MCの矢作から「フリーになったからマッチングアプリできるんじゃないの」と聞かれた松村は、「マッチングアプリで年収1千万超えの男性と出会って結婚した友人がいます。それを見て、tappleをダウンロードしました」と明かした。流石に顔出しでの利用は控えた様で、顔写真無しで登録していたが、それでもそれなりにメッセージは来たそうだ。

数か月前まで現役のアイドルだった松村がマッチングアプリを利用していたと言うのは流石に驚きだが、tappleはサイバーエージェントグループの会社が運営しているので、そのPRとして話している感じもあるが…。

今回のゲスト、モデルの高田秋は「自分はやっていないけど、周りには結構いますね」と述べると、MCのおぎやはぎも「芸能人でも結構やってる人いるもんね」と述べた。

一昔前に比べると誰でも気軽に利用する様になったネットの出会い。芸能人で利用を公言している人もいるので、マッチングアプリで喋っている相手が芸能人だったと言う事も今後は出て来るのかも知れない。

 

元SKE48松村香織が過去にキャバクラで働いており一夜限りの関係も…

前回の放送では「ブスがHでしかられたこと」をテーマにトークが開始され、過去にSKE加入前に歌舞伎町のキャバクラで働いていた事を明かしている。

MCの矢作から「フリーになったし、止める人もいない?」と聞かれると、「しかられた?でも声が大きいって怒られた。言われちゃった。ちょっと…」と自信のエッチの際の声のボリュームが大きい事を暴露した。更に歌舞伎町で働いていた頃の話だとし「そっちの頃の方がお盛んだったんで、基本的に。(一夜限りの関係も)ありました。本当に(SKEに)入る前ですよ。過去は不問と言われて入っているんで」と告白し、スタジオを沸かせた。

関連記事一覧