出会い系サイトで出会ったカップルがサイトで出会って10日後に結婚式を挙げ話題に01

出会い系サイトで出会ったカップルがサイトで出会って10日後に結婚式を挙げ話題に

MERTOが報じた所によると、出会い系サイトで出会ったイギリスに住むカップルが、初デートの翌日に結婚式を挙げた。カップルがサイトで出会い初デートを行ったのが9日後、結婚式は10日後と言うスピード結婚となった。

サラ・エドワーズさん(34歳)とポール・エドワーズさん(36歳)は出会い系アプリ「Bumbke(バンブル)」で昨年12月15日に出会い、メッセージで会話し、12月22日に初めて電話で会話した。

彼らは翌日に再び電話で会話し、対面した事が無いにも関わらず結婚する約束をし、結婚式の会場としてラスベガスのベラージオホテルを予約した。クリスマスイブにロンドン・ガトウィック空港で初めて対面したカップルは、結婚式の衣装で飛行機に乗り込み、結婚式を挙げる為にラスベガスへと旅立った。

ケント州タンブリッジウェルズに住むニュージーランド出身のサラは「私はポールがすでに私の親友の様に感じます。私たちはバラ色の眼鏡を通して全てを見ているのではありません。やりがいのある事だと分かっていますが、協力していく所存です。」と述べた。

更に「普段、私は理論的な人物です。しかし全ての規則は捨てられました。私達はお互いに伝統的な方法で物事をやろうとしましたが、それは私達のどちらにも上手くいきませんでした」と語った。

結婚の約束を最初から作らないのは何故かと疑問を持った事や、デートに出掛けるだけの関係には興味が無かったとした。また、今回の出会いから結婚については、一昔前の世代は結婚する前にパートナーに1度か2度会っただけの人もいるとし、それに似ているとした。確かに日本でもお見合い等で数回会っただけで結婚したと言う人は昔はそれなりにいた。

出会い系サイトで出会ったカップルがサイトで出会って10日後に結婚式を挙げ話題に02

サラさんは彼のプロフィールを見て、彼は素晴らしく見えて、オープンで誠実であると思ったそうだ。また自宅をシェアしている仲間にポールと呼ばれる2人の友達がいる事からも、彼の事を面白いと思い興味を持ち、彼にメッセージを送ったそうだ。彼はそのメッセージに対して「3番目のポールは常に最高であり、私は人生にサラを持っていないので、貴方が1番になるだろうと思う」と返信してきたそうだ。

2人はメッセージ交換の後に、土曜日の夜に2時間半、翌日の日曜日の朝に1時間半、電話で会話をし、日曜日の夜に3時間話をした。その中で「おそらく私達は結婚すべきだ」と話し「ええ、たぶん私達はすべきだ」と答え、お互いに「最初のデートで結婚したら、なんて素晴らしい事だろうか」と考えを話したそうだ。そして月曜日の朝、最初に会話を始めて3日後に結婚する事を約束した。

ウェスト・サセックス州チチェスター出身のポールは前妻との間に13歳と15歳の2人の娘がいる。サラも以前は結婚していたが6ヶ月しか続かなかった。サラは「ポールの性格は私と全く同じで、非常に気まぐれでオープンで正直です」と述べ、お互いに似ているので上手くいくと話した。空港に現れたポールはサラに花束とダイヤの指輪をプレゼントし、サラを感動させたそうだ。2人はその後ラスベガスで結婚式を行い夫婦となった。

出会い系に限らず、即断即決で結婚を決めたカップルは破局が多いので、そうならない事を祈るが…。

関連記事一覧