彼氏が「彼女いない」嘘を付く男性の本音や心理と対処法とは?

彼氏が「彼女いない」嘘を付く男性の9つの本音や心理と対処法とは?

付き合っている彼氏が周りの知り合いや友人に「彼女はいない」と嘘を付いていた!そういう嘘を付く男性の9つの本音や心理とは?ショックで別れる事も考える彼女に対し、同じ経験をした女性から的確なアドバイスや対処法を紹介。

実は彼女ではなく単なるキープ

キープしておきたいから女性に対しては彼女としているが、それは2人だけの事で、他の人には本当に彼女がいないとし正式な彼女じゃ無いパターン。

女性に対しては面倒なので彼女と言う体で接しているが「他にもっと良い女性がいるだろう」「こいつが彼女とか周りに言うのマジ無理」と女性を下に見ていて、「もっと良い女いないかな」、見つかるまではキープしておこうと言うタイプです。

 

POINT対処法は即別れる事。良い人が見つかれば直ぐ他に行くし、見つからないでも大切に扱ってくれる日はやってきません。

 

実は彼女ではなく単なる浮気相手

Hしたいから取り合えず付き合った体にしているが、実際は正式な彼女が他にいて、単なる浮気相手だったパターン。他にも同じように「私が彼女」と思っている人が複数いる可能性が高いです。

 

POINT対処法は即別れる事。体目的で真面目に付き合う気は全く無いので、付き合いを続けていても幸せになる事はありません。

 

一応彼女だが、もっと良い女性がいればそちらに

正式な彼女だったとしても、他に良い女性が現れたらそちらに乗り換えたいと言う願望のパターン。大切な彼女とは思っておらず、デート相手、H相手、暇つぶし相手としか見られていません。

 

POINT対処法は即別れる事。彼女であったとしても単なるキープで、相手は大切な彼女と思っていないので直ぐに捨てられたり、簡単に浮気を繰り返すので辛い思いを続けるだけです。

 

あわよくば他の女性も行きたい

正式な彼女として1番の存在にしていますが、チャンスがあれば遊びたい、2番、3番もあわよくば行きたいタイプ。この手のタイプは、彼女と別れはしませんが、死ぬまで浮気を繰り返すタイプです。隙あらば直ぐに他の女性へ手を出そうとし、浮気に対して後ろめたさや後悔の念はありません。

 

POINT対処法は浮気されても1番なら良いと思えるなら問題ありませんが、浮気性は治らないので嫌なら即別れましょう。

 

別れて次に行こうと考えている

既に彼女に対して興味が無くなり冷めている状態です。いつでも別れて良いと言う状態なので、わざわざ彼女がいると公言せず、次のチャンスを得る為の行動に移っています。

 

POINT対処法は既に相手の気持ちは彼女に無いので即別れましょう。彼が冷めてしまった原因が分かる場合は、きちんと話し合いをし改善すれば復縁の可能性はありますが、ここまでなっている場合「何が悪かったの?」なんて質問しても、まともに答えて貰え無いし、「自分で分かって無いのか」と更に冷めさせるだけです。

 

恥ずかしい、妬まれたり、冷やかされない為

彼女がいると言う事を公言するのが恥ずかしいと言う男性はいます。特に学生時代など若い頃は多いです。他にも周りがうるさい、冷やかし半分で変に弄って来る等が面倒に感じる場合、彼女がいないとする男性もいます。

職場では彼女などプライベートな話は面倒だからしないと言う男性もボチボチいます。親に紹介してくれた場合は、これらは全て他に言うと面倒だから、ちゃんとした形になってからと思っている場合が多いです。

 

POINT対処法は「内緒にされているのは嫌」だときちんと伝えましょう。大切な彼女が嫌な思いをしていると気付けば、このタイプはきちんと周りに彼女の存在を明かしてくれます。友達には必ず言うが、職場だけは勘弁してと言う男性に無理を言うのは止めましょう。

 

彼女の見た目が悪いと思っている

正式な彼女だが、彼女の見た目が悪いと思っているので、周りの人に知られると恥ずかしいと思っている。この手のタイプは彼女が好きと言うより「居ないより居た方がマシ」と考えているので、彼女を馬鹿にし下に見ている。

 

POINT対処法は即別れる事。彼女の見た目はタイプじゃなくても、中身が凄く好きで真面目にお付き合いしている人は、きちんと彼女の存在は明らかにします。周りに見た目を突っ込まれても、それでも自分は好きだと言います。

 

男友達から遊びに誘って貰えなくなるから

彼女持ちになると、男友達は彼女に遠慮して遊びに誘う回数が減る事が多いです。彼女が束縛がキツイタイプで、それが男友達に伝わると尚更誘って貰えなくなります。これは女性も彼氏持ちの女友達を想像すれば分かり易いと思います。

 

POINT対処法としては束縛し過ぎていないか考え直して、男友達とは気軽に遊んで良いと言う状態にしてあげる。

 

ちゃんと付き合っていけるか確かめたいから

付き合っている期間が短いと「この先別れる事があるのでは?」と思って、慎重になり、周りにはまだ言わないと言うスタンスになります。過去の恋愛で、周りに行ったけど、その後直ぐに振られたと言う人に多いパターンです。

 

POINT対処法は3ヶ月程度ならまだ我慢しても良いと思います。半年近くになっても言わないなら、これが理由では無いと思って別れを選択する等の行動を起こすべき。

 

誠実な男性、真面目に愛してくれている男性の多くはきちんと明かす

誠実な男性、真面目に愛してくれている男性の多くはきちんと明かす

全てとは言いませんが、多くの場合、誠実な男性や真面目に愛してくれている男性は、彼女の存在をきちんと明かします。自分が内緒にされると嫌だと言う事も分かっているので、大切な彼女に対しても嘘を付いて隠す様な事はしません。

友達や知人には積極的に紹介してくれるし、大好きで自慢の彼女なら自分から彼女が出来たと言います。自分の存在を彼氏がどう他の人に対して扱っているかで、彼の愛情のバロメーターを計る事も可能です。

積極的に紹介してくれる人は真面目で彼女を大切にしたいと思っている人、内緒にしている人は彼女を大切にしていない、もしくは彼女が嫌な思いをしても気付かない人だと割り切って、「彼女はいない」と嘘を付く人は別れた方が良いでしょう。

関連記事一覧