MENU
恋愛・婚活ノウハウ

既婚女性が教える婚活で後悔しない為の7つの心得

既婚女性が教える婚活で後悔しない為の6つの心得

結婚した既婚女性だからこそ分かる、結婚後に気付いた後悔する事から、婚活で後悔しない為の心得としてまとめたので、これから出会いを求める、今まさに婚活中だと言う女性はシッカリ目を通しておきましょう。失敗しない為にも、先輩たちの声を聞いて、自分に活かしましょう。

出会いが欲しい事をアピールする

出会いが欲しい
もっと友達や会社の同僚などに出会いが欲しいってアピールしておけば良かったです。結婚したいけど相手もいないし、出会いが欲しかったのに、恥ずかしくて言い出せなくて…。でもちゃんとアピールしておけば、沢山の出会いがあり、もっと選択肢は多かったかも知れないのに

確かに「誰か紹介して欲しい」「誰か良い人いませんか?」なんて言うのが恥ずかしいと思う人も多いです。

本当は自分に紹介して貰えたかも知れない素敵な男性がいたけど、アピールしなかったから、他の女性に紹介されてカップルになったと言う経験がある人も少なくないのでは?

条件を設定しすぎない

婚活を成功させる為に、先ずは条件を絞ろう
失敗したくなかったので色々な条件を付けた結果、高望みで面倒な女と思われて、誰も積極的に紹介してくれなかったし、男性側からも敬遠されてしまった

婚活は頑張っているけど上手く行かない人は、条件設定が多いと言うのは良くある事です。先ずは1つか2つくらい、絶対に譲れない条件だけを設定して、それ以外の人とは気楽に会ってみて、1回くらいは食事デートに行ってみると良いでしょう。

そうすれば、1回デートしてみて良かったと思う事は結構多いです。

どういう男性が良いのかハッキリ伝える

女性達がお喋り
結婚してくれるなら、贅沢は言わないと決めていたので、友達に紹介して貰った人と付き合って結婚しましたが、結婚となった段階で義理の両親との同居と言う話になってしまい後悔しました

こんな感じで、相手に遠慮してしまった為に、自分の意見や希望を言わず後悔したパターンです。

立ち位置が決まった後に、それを変えるのはかなり難しいので、自分の意志をシッカリ持って、希望をちゃんと男性に伝えないと、そのまま男性の希望中心の結婚生活になってしまいます。

見た目やお金や年齢で選ばない

婚活の条件「年収」の女性が結婚して幸せになれない事が多い理由
イケメンで高収入な男性と出会って、必死にアプローチし結婚しました。しかし歳を重ねていくと見た目は正直どうでもよくなったし、お金があれば幸せかと言うとそうでも無かった。価値観や性格が合う人が絶対に良いと思う

既婚女性に結婚相手に求める条件を聞くと、価値観が合う、性格が合うなどが上位にくるのと同じです。それと同時に条件から外しても良い事としては、お金や年収、見た目、年齢となります。

これらは歳を重ねる毎に変動があるし、変動が激しくなる場合も多い事なので、既婚者はこれで選ぶと後悔する可能性が高いと言っています。

年収は一般的な生活が出来れば良いとか、今は低くてもこれから上がる可能性のある人だとか、見た目は清潔感があればそれで良いとか、年齢差は多少あっても気にしないとか、しかし性格だけは合う人と言う条件の方が、幸せな結婚生活を送れるようです。

積極的にアプローチする

積極的にアプローチする
自分では無理かなって思った素敵な男性がいたけど、今思えば積極的にアタックしておけば良かったです。あの時は絶対に断られるし、断られたら恥ずかしいしって思っていたけど、今思えば大した恥じゃないし、後悔しか残っていません

あの時の人と、もし…なんて気持ちが残ったままだと、夫と上手く行かなくなった時や不満を感じた時に、必ず頭に浮かんでしまい、その度に後悔してしまいます。

思い切って告白し成功すればラッキー、失敗しても、これで後悔しないと思えば良いと思います。

モテる男性でも積極的に来る女性に弱い男性もいるので、そういう男性だった場合は、積極的にアタックすれば落とせる事もあるので、頑張ってみましょう。

家事が出来る男性にする

料理、調理
家事は分担で料理は私が作るのが基本で全く問題ないですが、体調が悪い時くらいは作って欲しい。何もできない夫だと、子供の事なども心配で任せられないし。普段はやらないでも、いざと言う時はちゃんと出来る人が良いと思う

家事を分担する、専業主婦だから基本は自分がするなど、家庭によってスタイルはそれぞれですが、いざと言う時には男性も全ての家事ができないと困る時はあります。

夫婦2人なら、夫だけなので「どうにかしておいて」で済みますが、子供がいる場合などは、夫に任せられないと、キツイ体を起こして頑張らないといけません。

親や友人の意見より自分の意志を重視する

親や友人の意見より自分の意志を重視する
客観的に見てくれる人の意見も大切だとは思うけど、親や友達の意見を重視し過ぎた結果、素敵な彼との結婚を選ばなかったのが凄く後悔しています。家庭的な感じが全く無かったので親や友達は反対していましたが、結婚した女性と家族をとても大切にしているみたいで、後悔しかありません

結婚は家族同士と考える人もいますが、やはり本人同士の気持ちが1番大切です。人の好みに左右されていては、幸せになれないし、自分の意志を重視して結婚してこそ、後悔しない結婚になります。

人の意見を聞き過ぎると、何かと自分の責任ではなく、あの人の意見が…と言い訳もしやすくなるのも良くない点です。

真面目な恋愛におすすめのアプリランキング
婚活サイト・婚活アプリおすすめランキングバナー

結婚したいから婚活を頑張ろうと思っている人におすすめ!真面目にお付き合いできる人が集まる婚活アプリ・マッチングアプリをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら