紺野ぶるま「結婚相手との出会いの場は居酒屋ナンパ」だった

紺野ぶるま「結婚相手との出会いの場は居酒屋ナンパ」だった

お笑い芸人、紺野ぶるまがダウンタウンDXに出演し、先日結婚したお相手との出会いの場は、居酒屋で男性からナンパされた事がキッカケだったと語った。婚活が上手くいかない、出会いが無いと言う人は、居酒屋など飲食店での出会いを見つけるのも1つの手です。

紺野ぶるま、会社員の32歳一般人男性と結婚

4月22日放送のTBS系「有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議」に出演した際には、「平成の内に入籍する予定」と話し、司会のくりぃむしちゅー有田哲平から「ちょうど今、勢いもついてきて、可愛すぎる女芸人とか言われる。だから今、なかなかの決断だよね」と驚かれていたが、予定通り結婚した。

 

紺野ぶるま、出会いの場は居酒屋ナンパだった

6日放送予定の日本テレビ系「ダウンタウンDX」では、その結婚のなれそめについて語る。

出会いの場は居酒屋ナンパだったそうで「声をかけられて一目惚れした、結婚して下さい」と言われたそうだ。お相手について「テレビを見ない人で、私の事を知らなくて…。私も歯科助手って言っていました。入りは女芸人じゃないです」と、嘘を付いていた事を明かした。

「結婚して芸風を変えようか悩んでいる」と以前の番組で悩みを吐露していたが、昼は今のままの「紺野ぶるま」で、深夜は色を変えた「ピンクのぶるま」でとアドバイスを貰うと、「でもイイ!」と賛同していた。

居酒屋では男性グループと女性グループがナンパによって仲良くなったり、1人客が多いカウンターのあるお店では、隣の席になった人同士で会話して仲良くなる事も多い。

婚活が上手くいかない人、出会いが無い人は、居酒屋も出会いのスポットに含めて活動してみましょう。

関連記事一覧