出会い系の年齢確認は個人情報の危険は無い?安全な確認方法も併せて紹介

出会い系の年齢確認は個人情報の危険は無い?安全な確認方法も併せて紹介

出会い系サイトやマッチングアプリで出会いを探そうと意気込んで登録したものの、年齢確認(年齢認証)を行わないとメッセージを送れない事を知り、個人情報を渡す事に危険を感じ二の足を踏んでいる人は多いと思います。ユーザーの年齢確認を行う事は日本の法律で義務付けされており、違反すると罰則もあるので法律を守っている優良サイトは必ず行っています。逆に法律無視の悪質サイトでは無い事もあるので、無いサイトは出会えないサイトと判断して良いでしょう。

ここでの年齢確認とは、サイトやアプリ登録時に自己申告で入力する生年月日では無く、公的書類などを提出し18歳未満ではない事を確認する作業の事を言います。自己申告で入力する物しかない場合は、それも法律無視のサイトやアプリなので注意が必要です。

出会い系やマッチングアプリで年齢確認に必要な書類とは?

出会い系やマッチングアプリで年齢確認に必要な書類とは?

18歳未満で無い事を証明する為に年齢確認を行うにあたって必要な物は公的書類や証明書の写し、もしくはクレジットカード決済が必要になります。

運転免許証、パスポート、健康保険証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、年金手帳、障害者手帳、共済組合証、外国人登録証明書、在留カード

主にこれらが使われますが、同様に公的証明書ならどれでもOKです。これらのコピー画像を送るか、写メで撮影した物などを送れば年齢確認は終わり、全てのサービスを利用出来る様になります。また、それらの証明書を送らずにクレジットカード決済を行う事ででも年齢確認を済ませる事が可能です。クレジットカードは高校生を除く18歳以上で無いと作れない事と、家族カードであっても18歳未満は持つ事が不可能な為です。

 

出会い系やマッチングアプリでの安全な年齢確認方法とは?

出会い系やマッチングアプリでの安全な年齢確認方法とは?

多くの人が使うであろう運転免許証を基に説明します。上記の免許証を提出する際に必要なのは以下です。

出会い系やマッチングアプリでの安全な年齢確認方法とは?02

通常は赤枠の部分だけが必要なので右半分だけを切り取って顔写真部分を隠せばOKです。稀に有効期限まで求める所があるので、その際は左の有効期限部分も出して提出しましょう。

POINT出会い系サイトやマッチングアプリで必要なのは年齢確認であり本人確認では無い

なので、氏名、住所、顔写真など個人情報になる部分は伏せておいてOKなんです。これが分かれば、年齢確認で個人情報が危険に晒されるのではと心配になる事も無くなると思います。

POINT絶対に必要なのは生年月日、書類の名称、発行元名称

どの書類を提出する際でも同様で、上記の3つの部分は伏せずに提出しなければなりません。運転免許証なら、「〇年〇月〇日生」「運転免許証」「〇〇都道府県公安委員会」と言う部分です。パスポートなら「生年月日部分」「旅券PASSPORT」「日本国JAPAN」となります。

年齢確認で他人の書類を使ったら立派な犯罪で違法になります。他人のを利用した場合は勿論、偽造した場合は公文書偽造ですし、友達が登録したいけど証明する為の書類が無いから貸してあげたと言う場合も犯罪を幇助した事になると思うので、止めておきましょう。そもそも個人特定出来る情報を出す訳じゃ無いので、そこまでのリスクを負う必要がありません。

アホな人がネットで拾った画像をモザイク加工などして年齢確認を行おうとしてきます。私が出会い系の管理者をやっている時もかなりいました。しかし、認証の際にネットで同様の画像が無いかはチェックしています。更に1度通ったとしても、再度確認の際に見つける事も多々ありました。そうなった場合、直ぐにアカウント抹消、登録情報やログなどは保全して、場合によっては警察に報告する事もありました。リスクは大きいので止めておきましょう。

 

出会い系サイトやマッチングアプリの電話番号認証は安全?危険?

出会い系サイトやマッチングアプリの電話番号認証は安全?危険?

電話番号認証を行う理由とは?

年齢確認と共に個人情報の危険を感じて登録の際に二の足を踏むのが電話番号認証だと思います。なぜ必要かと言うと以下の理由があります。

1.業者などの悪質なユーザーの登録を防ぐ為

2.大量のアカウントを同一人物が取得し荒らされない様にする為

3.その他、危険分子を除外する、抑制する為

業者やキャッシュバッカーなどは沢山のやり取りを効率的に行う為に、多くのアカウントを持ちたいと思います。しかし、そういう事が簡単に出来ると、真面目に出会いを探している人にとっては出会いの確率が減ってしまう事になります。そこで1番号に付き1アカウントしか取得出来ない様にしています。そういう点からも優良サイトは電話番号認証を行うサイトやアプリが多いです。

他にも犯罪目的で登録し相手を探そうとする人等も、電話番号を抑えられる事によって登録してこなかったり、実際に行動に移す事を抑制する事が可能になります。

 

電話番号認証するとどうなる?

電話番号認証の多くは、登録した番号に対しSMSが送られてきて、その中の数字を入力すれば済むものや、サイトが用意した電話番号に電話して済むものがあります。両方ともに人間は介在せず機械的に行っているので、電話を掛けて運営会社の人が出て話しをしたりする事はありません。

悪質サイトでは個人情報、カモリストとしてリスト化されてしまい、何らかの違法行為に使われる事もありますが、当サイトで優良サイトとして紹介しているサイトでは、電話番号認証してもその後に電話が掛かってきたり、何か問題が発生する様な事は全くありません。

 

関連記事一覧