料理教室での出会い

出会いが無い社会人は皆どこで出会う?出会いの作り方や場所とは?

学生時代はいくらでも出会いはあった人でも、社会人になると「出会いが無い」「皆どこで出会う?」って思っている人は多いと思います。毎週月曜日~金曜日は朝から夕方過ぎまで働き、家に帰りつくのは夜、それからご飯を食べてお風呂に入って寝るだけ。週末は疲れが溜まっていて家でゴロゴロと言う人も少なくないはず。

自由な時間が少なく、お疲れ気味で出会いが無い社会人が、皆どこで出会っているのかを紹介します。方法としては1度に時間がかなり取られる旅行系やお出掛け系、複数で集まって行うキャンプやバーベキューなどではなく、1人でも可能な方法で週に数時間程度でも出会いに発展する方法を掲載しています。

自分の生活に当てはめて、可能な出会いの方法があればぜひ実践してみて下さい。

社会人になっての出会いの作り方や場所とは?

学生時代と変わらず友達の紹介と言うのは多いと思うので、それ以外での出会いをピックアップしてみたいと思います。

職場の同僚や取引先の人との出会い

職場の同僚や取引先の人との出会い

同じ学校内や他校の学生と仲良くなっていた学生時代と似た感じで、社会人になると職場や取引先の人と出会って仲良くなる事は多いです。友達からの紹介以外の出会いのキッカケとしては、これが1番多いと様々な調査結果でも出ています。しかし、職業の環境によっては同僚に異性がいなかったり、少ない職場もあるので、この出会いは望めないと言う人も少なくありません。学校内で噂になるのが嫌だったから同じ学内では付き合わなかったというタイプの人には向いていません。

POINTこの出会い方としては、仕事は仕事として割り切り過ぎない事です。仕事関係で出会った人も1つの出会いとして、仕事以外の時間では異性として見る事が大切です。

 

スポーツジムでの出会い

スポーツジムでの出会い

運動好きなら会社帰りに1時間程度でも良いのでスポーツジムに寄ると出会いが見つかる場合があります。その時間に良く見かける人がいたら、同じ時間が空き時間の人なので、仲良くなれば食事などに誘いやすい。運動好き同士と趣向もマッチするので会話も発展しやすいです。

スポーツジムでは、ヨガやゴルフなど様々なスクールも行っている所が多く、同じコースの人と仲良くなりやすいです。ゴルフなら一緒に打ちっ放しに行ったり、ラウンドしたり、その後に食事に誘ったりと仲良くなり易い環境です。こういう点からスポーツジムでは無くても、テニススクール、ゴルフスクール、ランニングサークル、自転車サークルなど運動系は仲良くなり易いです。

POINTあくまで爽やかに、重くならない様に。好みのタイプを見つけて付きまとう様に毎日同じ時間を狙ったり、同じスクールを受講すると気持ち悪く感じられる事も。相手も通っている大切な場所と言う感覚を忘れずに。

 

バーや居酒屋など飲食店での出会い

バーや居酒屋など飲食店での出会い

外に行くのが苦じゃないタイプなら飲食店での出会いも良いと思います。バーや居酒屋などカウンターがあって気楽にお喋り出来るお店は、お客さん同士が会話したりする事が多く、非常に出会いに発展しやすい場所です。

お酒が苦手でも雰囲気が好きだからバーに行くと言う人もいるので、お酒が飲めなくてもOKです。しかしお酒の勢いに任せて自分勝手にと言う行動は他のお客さんやお店の迷惑になるので、周りの様子や、バーテンダーの反応を見つつが良いと思います。

今の時代は女性1人で行っても変に見られる事はありませんし、出会いが欲しいならカウンターに座りましょう。チェーン店やカウンターの無い店、格式ある店や敷居が高い店などは向いていませんが、私の経験上ではお寿司屋さんのカウンターは意外と出会いがあります。

POINT特にバーはお勧めです。隣の人と仲良くなるのは圧倒的に確率が高いです。バーテンダーの方と仲良くなれば、気になる人との間を取り持ってくれる事が多くなります。別のポイントとして、週末はお店が忙しい場合が多いが席に空きがあればガヤガヤ賑わっている可能性が高いので隣の人と回りを気にせずお喋り出来ます。バーテンダーも忙しいので隣同士、楽しく話をしてくれると助かると言う雰囲気です。平日のゆっくりした時なら、バーテンダーも交えて話しが出来て助け舟も出してくれるので、恥ずかしがり屋さんで会話が苦手な場合はおすすめです。

 

街コンや婚活パーティーでの出会い

街コンや婚活パーティーでの出会い

街コンや婚活パーティーなどに参加すれば、そこは出会いを欲しがっている人達ばかりなので、当然に出会いはあります。しかし、不特定多数が入り乱れるのが苦手な場合は向いていません。また慣れている人の場合は、1つ1つの出会いを軽く感じる様になってしまっている事、慣れていない人は誰とも仲良くなれずに終わると言う事もあります。友達の紹介や、友達が組んでくれたコンパと同様で、その場で仲良くなってもその後までに時間が空くと、何も発展しない事が多いです。

POINT積極的に話し仲良くなり、間髪入れずにデートに誘うなどの行動力が大切です。

 

料理教室での出会い

料理教室での出会い

料理教室は生徒が女性が多いので、女性の出会いには向いていませんが、男性なら女性との出会いに向いています。女性が多いだけあって選択肢が多いのは魅力的です。何かを一緒に作ると言うのも、関係を発展させるのには良い効果があります。

POINT女性が多い場所なので嫉妬なども起こり易いので教室内の関係には注意が必要です。悪い噂も直ぐに流れる可能性があります。

 

ワイン会やワインスクールでの出会い

ワイン会やワインスクールでの出会い

お酒、特にワインが好きならワイン会やワインスクールに行くのも良いです。そこに居る人は、同じくワインが好きな人だから趣向が合い、共通の話題もあって仲良くなり易いです。その後にワインバーやワインと合う美味しいご飯屋さんに誘いやすい。

POINTワインの知識をひけらかしたり、覚えたての知識で頑張ろうとしなくて良いです。そうすると滑稽に見える時が多いので。あまり詳しく無いなら、そのままで良いです。好きだから色々と覚えたい、だから色々とお店も行ってみたい、一緒にお店に付き合ってと誘ってと言えば良いだけ。参加している人はワインに詳しい人より、ワインを一緒に楽しめる人が良いと言う人の方が圧倒的に多いです。

 

英会話教室での出会い

英会話教室での出会い

英会話教室なら必ず会話があります。生徒同士で実際に英会話を行ってみる教室もあるので、絶対に会話が始まる事になります。例え授業の一環で例題を読み合うだけでも、会話したと言う気持ちは残るので、その後の会話もハードルが下がり易いです。更に英語を使って会話したり、食事に誘う為の英会話の練習と見せかけて話しかけ、OK貰ったら本当に一緒に食事に行くなどと言う流れも出来ます。

POINTあくまで勉強の場なので、そこを履き違えず、先ずは英語、その後に出会いと言うくらいに考えておきましょう。将来の為、留学の為、仕事の為に意識を高く持って真面目に勉強だけにきている人もいるので程ほどに。

 

結婚式の二次会での出会い

結婚式の二次会での出会い

結婚式に参加していると言う事は新郎、もしくは新婦と繋がりがあると言う事です。ですので、参加者なら誰とでも繋がれる可能性はあります。結婚式の披露宴中、2次会などでは話すチャンスはいくらでもある上に、そこで喋る事が出来なくても新郎新婦に聞けば、後日その人との出会いの場をセッティングしてくれる可能性はあります。

POINT他のテーブルには異性が固まって座っている事が殆どです。他の人の目が気になったり、お喋りするのが苦手な場合は、新郎新婦に耳打ちするとフリーの場合は紹介しようとして呼んでくれる事は多々あります。また新郎新婦にフリーの人がいるかどうかをリサーチしておくのも良いでしょう。

 

ナンパでの出会い

ナンパでの出会い

道行く人に声を掛けるのでハードルは非常に高いと思います。ナンパの良い点は自分の好きなタイプを確実に選べる所です。悪い点は不審者扱いされたり、無視されるのが当たり前な事です。

POINT付きまとったり、行く手を阻んだり、相手を掴んだりすると違法で罰せられます。ナンパは折れない心を持ち数撃てば当たる戦法で、興味ない態度の人には悪態などもつかず、爽やかに次へ進みましょう。

 

クラブでの出会い

クラブでの出会い

夜遊び好きでクラブに行く事に抵抗が無いタイプなら、絶好の出会いの場です。他の場所よりも軽ノリになっている人が多いので簡単に仲良くなれる事が多いです。飲食店での出会いとナンパの中間くらいな出会い方と思っていたら良いでしょう。

POINT軽ノリだけあって遊び目的が多い事と、1人や女性グループと思って声を掛けたら男がいたと言う事も多々あるので、十分に確認してから声を掛けた方が良いでしょう。

 

キャバクラやホストクラブでの出会い

キャバクラやホストクラブでの出会い

お金に余裕があるなら、キャバクラやホストクラブも良い出会いの場になります。それを商売にしているだけあって、必ずマンツーマンで話しは出来ます。仲良くなればアフターや店外デートにも付き合ってくれる人は多いです。どうせ商売だからと思う人もいると思いますが、現実に沢山のカップルが出来上がっている場所でもあります。

POINT入れ込み過ぎるとお金が無くなり破産するので気を付けて下さい。気持ちとお財布に余裕を持って、押しすぎず押さなさ過ぎずが良いです。アフターに誘わないと発展はしませんが、誘って断られても不機嫌にならず、相手を思いやる言葉を掛けてあげれるくらいになりましょう。

 

ネットでの出会い

ネットでの出会い

一昔前までは単発の遊び相手を探す為に使っていた人が多いですが、近年はネットを使う人が多くなり、ネットでの出会いは一般的になっています。既にアメリカではカップルの3分の1がネットで出会っていると言う調査結果が出ています。日本もネットでの出会いが多くなってきており、特に20代や30代では肯定的な意見が多くなっています。中々時間が無い人、社会人でお疲れの人でも、空き時間にメッセージのやり取りから関係を作っていけるので始めてみやすいのも良い点です。

ネットの出会いなら、SNSだと出会いのツールとして使えますが、全員が出会いを求めていないので出会い厨として迷惑な存在になる可能性があるので注意が必要です。オンラインゲームも使えた時代はありましたが、それ系のゲームは現在はやや廃れ気味なのと連絡先交換などの規制が厳しめです。

ネットで出会いを求めるならやはり出会い系サイトやマッチングアプリが良いでしょう。出会いを求めている人が登録しているので、圧倒的に出会いに発展しやすいです。

POINTネットで出会いを求めて来る人、出会いに応じる人が犯罪を企む人もいるので、そういう人には注意しましょう。会うまでは極力個人情報を渡したりせず、お金のやり取りが絡む出会いはしない、会って安心出来る人としか関係の発展はしないなど、自分を守るルールを決めておきましょう。

今回は時間が無い、出会いが無い社会人の為に出会いの方法や場所、キッカケとなる事を紹介してみました。ぜひ素敵な出会いを見つけて、楽しいお付き合いをして下さい。

関連記事一覧