ハイスペック独身男性の特徴と結婚しない理由が分かれば人生逆転も!?

ハイスペック独身男性の特徴と結婚しない理由が分かれば人生逆転も!?

良い男性は30歳前後には結婚して残っていないと言う話は婚活市場では度々聞かされるが、実は結婚せず独身のまま過ごしているハイスペック独身男性はちゃんと残っています。そういう男性の特徴と結婚しない理由、落とす方法や結婚への条件を知れば玉の輿で人生逆転もあります。

ハイスペック男性の定義

1.高学歴

旧帝国大学(北海道大学、東北大学、東京大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学)、その他は早稲田大学、慶應義塾大学、東京工業大学、一橋大学、国公立医学部などの卒業者。

高学歴=高収入ではないが、知力が高いと言う事は高収入になる可能性は高いし潰しが利きそうな印象を持たれる。更に子供にも高い知力が遺伝するだろうと言うイメージ。

2.一部上場企業や大企業勤務

総合商社、金融関連をはじめ、大企業に勤めている人は高収入が多いし、安定して稼いでいける。

3.見た目が良い

「高学歴」「高収入」「高身長」の3高と呼ばれた時代は過去だと言うが、やはりこの3つは重要で、見た目も大切。

4.高収入

学歴は無い、大企業に勤めている訳ではないが、自分の力でシッカリ稼いでいる人は結構いる。そういう男性だと、何があっても挽回して生き抜く力を持っている感じも魅力に感じる。以前は1000万円以上とされていたが、現在は800万円以上でも高収入と見られる。

5.自分で何でもできる

現代女性が求めるハイスペック男性像には、掃除、洗濯、料理などの家事を自分でちゃんと出来る人と言うのが入ってくる事が多くなっています。家庭の事は女性がと言う時代ではなくなっているが、それを求める男性は未だに多いので、これがきちんと出来るだけでもハイスペックの1つの要因となります。

 

ハイスペック独身男性の特徴と結婚しない理由

ハイスペック独身男性の特徴と結婚しない理由

ハイスペック独身男性はどういう特徴を持っていたり、なぜ結婚しないのかと言う理由を理解すれば、その男性を落とせる可能性は出てきます。全く結婚する気が無い男性はともかく、ハイスペック独身男性の中には「結婚はしたいと思っているけど…」と言う人は多いので、その後に続く理由を知り、対応できる様になれば、意外と簡単に落ちる男性もいます。

モラハラ男や、女性を見下した男などは除外し、結婚相手にすると良いハイスペック独身男性を紹介します。

1.ハイスペックな女性を探しているから

自分のスペックが高いだけに、相手へもハイスペックを求めます。顔が可愛い事は勿論、スタイル、性格など様々な部分が良くないと満足できません。

特徴としては、選り好みしているので、出会いが多くモテるタイプでもなかなか彼女を作らない男性に多い。ただ、このタイプは1度自分が認めると、一途に愛するタイプでもあります。

POINT落とす方法としては、選り好みはしているが意外と押しに弱いタイプも結構いるので、そこそこの相手でも押されると負けてしまうタイプを見つけたら徹底的に押して尽くす。ただ相手の仕事や普段の生活に支障が出る様な押し方は逆効果です。

 

2.慎重すぎるから

感情で突っ走るタイプではなく、思慮深い人が多いので、ジックリと観察し付き合っても良いタイプか、結婚を考えられるタイプかを見極める時間が掛かります。何度もデートしても、友達から恋人への発展が無いので、女性側が「私には興味ないのかな」と諦めてしまう事も多い。

特徴としては、デートには誘ってくるし、誘ったらOKしてくれるが、3~4回デートした所で何の動きも無い。酔った勢いで手を繋ぐくらいはあっても、「付き合う」だとか「体を求めて来る」とかも無いので、気持ちが分かりにくく女性を不安にさせる。

面倒くさがりも、ここに入る事が多い。面倒だから色々行くより1人をシッカリ見極めて、良い人がいたら付き合いたい。エッチすると付き合おうって言う話に直ぐなって面倒だから、ちゃんとそういう気持ちになるまではヤラないと考える人も結構いる。

POINT落とす方法としては、ジックリ相手に付き合う事。相手のペースで不安に感じるなら止めておこう。ただ、いい加減タイプではなく、真逆の真面目タイプ、もしくは浮気すら面倒なタイプなので、浮気の心配はしないで良い。

 

3.自分のマイナスポイントを曝け出せないから

周りからはハイスペックだと思われているが、実は自分ではそう思えていない男性です。本当は恋愛したいし、結婚したいと思ってはいますが、例えば家庭環境が良くないから「親に会わせたくない」「親兄弟との関係が悪いから結婚式や披露宴はしたくないから」なんて考えて、そもそもの恋愛を始める事すら前向きになれていない男性です。

悩みやマイナスポイントの原因は様々だけど、女性からすれば「そんな事、言ってくれれば良いのに。大した事じゃないし、私は全く気にしないよ」と言う事も多い。

特徴としては、1人行動が多くお盆や正月なども帰省せず1人で過ごす場合が多いし、友達から誘われる事が多いタイプなのに自分からは誘わない、誰にも迷惑かけたくないと思う事が多いし、誰かに甘えたいとか思えない、相談事もせず問題は自分の中だけで解決する男性。本当に心を開いた人にしか本音は出ず、どこか壁を感じる事が多いです。

POINT落とす方法としては、良き理解者になり安心感を持たせる事。相手の悩みを解消する様に動くと面倒に感じられるので、理解し寄り添うだけで良い。そのポジションに付けば「この子は俺の事を分かってくれている、俺が素でいれる相手」と唯一の存在になれます。

 

4.自分で何でもできるから

好きな女性と結婚したいと思う男性の気持ちの中には、どうしても「料理が上手だから」「掃除や洗濯をきちんとしてくれる」等、家事を含めている人は多く、実際それが結婚した要因の1つになっている。ただ、ハイスペック独身男性は、そういう家事の部分に重きを置いていない人は多いので、結婚が遠ざかる。

自分で何でもやれるタイプが多く、家事もきっちりこなしていたり、高収入だから家事はお金を使って済ませるタイプの人もいます。家政婦の様な存在は求めていないので、家事などはプラスポイントにならない事が多い。

特徴としては高収入だけど自分で自炊はシッカリやるか、時間の節約で出前や外食が多い。ただ、女性が家族や恋人を思って作る「家庭的でバランスの良い健康的な食事」「経済的な食事」をしていない人は多いので、そういう面を思いやってくれると嬉しい。

POINT落とす方法としては「私も料理は好きだよ」ではなく、「そういう食事が多いなら、今度私が◯◯作ってあげるね。たまには◯◯みたいなのも食べた方が体にもいいよ」なんて家事をアピールするのではなく、相手を思いやる家庭的な面をアピールする事。

 

5.興味のある事にしか反応しない

ハイスペックな男性は頭の回転が速い人が多いので、会話は得意です。ただ、それだけに「これに時間を使うべき」「この話題を掘り下げるべき」と言う事の判断も早いので、女性からすると「この人、全く私に興味ない感じだな」と直ぐに諦めてしまいます。

男性側も「なんか面倒だな」とか「ここに時間を割かなくても良いだろう」と言う判断が早いので、最初の一歩目を踏み出さず恋愛すら始まらない事も多い。

特徴としては楽しい会話の途中でも話題が変わって興味が無い事なら「へ~」とか「ふ~ん」と言う感じの反応を極端にやってきます。何の会話の発展もさせずに暗に全く興味ありませんと言う感じで、会話を終わらせます。

POINT落とす方法としては会話上手になる事。相手の興味がある事は何か、自分の興味ある事に引き込むにはどう展開させるかなどを学びましょう。自分から話題を振らずに相手の会話に全て乗っていくのも良い手段です。この子と話すのは楽しいなと思わせたら最初の一歩目は完了です。

 

ハイスペック独身男性に好かれる事が多い女子の特徴

美人

女性の意見としては「どうせ見た目でしょ」と言うのが沢山聞こえてきそうですが、たしかに見た目は大切です。ただ、どういう傾向なのかと言う事はもっと大切です。

大切なのは「清楚で可愛らしさがある」「おしとやかで優しい」「女性らしく女性を感じさせてくれる」です。多くの男性が好きな傾向ですが、ハイスペック男性はよりそれが強く出ます。

パッと沸くイメージとしては女子アナ。服装や髪形、喋り方や振舞い方など、ジックリ研究して見て自分でも使えるノウハウがあるなら、それだけでもハイスペック独身男性をゲットできる確率はグッと高くなります。

 

ハイスペック独身男性との出会いの場

1.一人客が多い居酒屋やバーで友達を作る

バー

クラブやキャバクラは出会いがありますが、遊び目的は多いし、そもそも働くのが無理と言う女性も多い。そうなれば夜の大きな出会いの場となっているのはバーです。独身男性が1人で飲みに来る事も多いし、繁華街に近いバーには特にハイスペックが多いです。

スポーツジム

自分磨きをシッカリやる男性は多いので、ジム通いの男性を狙うのもアリです。夕方以降はサラリーマンも多くなるが、独身は多い時間帯。意外な穴はサラリーマンが増える前のお昼~夕方頃までの時間。この時間に来れる独身男性は平日休みか余裕があるタイプが多い。特に高級ジムは良い。

趣味、スクール、サークル

ハイスペックを狙うなら、なるべくお金が掛かる趣味の方が確率は高い。ゴルフ、スキューバダイビング、音楽関係、ヨットやクルーザー、大企業が開く投資や資産運用のセミナーなど。

結婚相談所

30代後半や40代になると、ハイスペック独身男性も「そろそろヤバい」と思って、結婚相談所に登録する人も結構います。使うなら「ゼクシィ縁結びエージェント」など大手のちゃんとした所が良い。

婚活マッチングアプリ

良い出会いなんてあるのと思う人もいると思いますが、ハイスペック男性は時間の無駄を嫌います。空いた時間に効率よく話を進められるマッチングアプリは意外と使っている人は多いです。「婚活サイト・マッチングアプリおすすめランキング」でおすすめを紹介しているので参考にして下さい。

関連記事一覧