浮気しない男っているの?しない男に共通する4つの特徴と見分け方

浮気しない男っているの?しない男に共通する6つの特徴と見分け方

男は浮気する生き物、浮気しない男はいないと言われる事が多いが、だからと言って浮気する人とは付き合いたくないのが女性の本心。実はイケメンでもお金持ちの男性でも浮気しない人はしません。そういう浮気しない男に共通する大きな4つの特徴と見分け方を紹介します。

付き合う前、体の関係を持つ前から、会話の中で分かる事が多いので、絶対に浮気しないタイプが良い人は、これから挙げる特徴を持ったタイプを選びましょう。特徴は6つ挙げますが、1つでも当てはまれば浮気しにくいタイプ、当てはまる物が多くなれば、更に浮気しない可能性は高くなります。

恋愛と結婚が直結するタイプ

恋愛と結婚が直結するタイプ

付き合う=結婚、付き合う≧結婚くらい、付き合う事と結婚が直結しているタイプで、女性は彼女か彼女では無いかで大きく区別を付け、浮気をしないタイプが多く、告白は結婚を考えた上での言葉になったり、それが無くても付きあう前や最初の時点で、きちんとそれらしい事を伝える場合が多いです。

このタイプは「どうせ付き合うなら結婚を考えられるタイプが良い」と考えるタイプで、きちんと付き合う彼女に相手をする事で、他の女性と別格にします。特別な存在になるので、出来ればその女性と良いお付き合いをし、結婚までいけたら幸せだろうと考える人が多いです。その為に、他の女性との関係を求めなくなり、興味が無くなります。

ただ、自分のタイプの人、凄く綺麗な女性、簡単にヤレそうな女性が言い寄って来た時は、ドキドキし少し心は動きそうになりますが、特別な存在がいるからと、そこから先に踏み出さない人が殆どです。

POINT一見チャラ男に見えたり、どういう女性とも仲良くする人に見えても、実はきちんと線引きしてあり、彼女を特別扱いしてくれるタイプ。真面目で誠実な男性なので、浮気した場合、彼女だけではなく自分自身をも裏切ってしまう事になるので、そういう観点からも浮気はしない。

反面、愛情が重たいタイプと言われやすく、束縛もするタイプが多い。それでも自分だけを見つめて欲しいと言う女性は、こういう男性がおすすめです。

 

体の関係になる事と付き合う事が直結するタイプ

体の関係になる事と付き合う事が直結するタイプ

体の関係を持つ=付き合う、体の関係を持つ≧付き合うくらい、体の関係を持つ事と付き合う事が直結しているタイプです。付き合う前に関係を持った時に考えている事は「こういう関係になったから(体の関係が先になっちゃったけど)、きちんと告白して付き合おう」と言うタイプと、「相手から何か言って来たら、きちんと付き合おう」と考える2パターンがあります。

前者は告白が先か後かのタイミングが違っただけで、彼女になって欲しいから、デートに誘ったら、体の関係が先になっちゃったってくらい。真面目に付き合う為に告白しようとしていたけど、その場の2人の雰囲気で順番が逆になったタイプで、真面目だけど融通が利くタイプと言えます。

後者は相手の女性の事は凄く好きだけど、彼女がもの凄く欲しいと言う訳でもないし、相手がもしそういう形を望むなら、こちらも真面目にお付き合いしたいって考えていると言う感じです。女性からすると微妙な扱いに思う人もいますが、「ヤリたいだけの男」とは全く違います。こういうタイプは仕事が忙しい人などに多い。その上で、体の関係を持ち相手が望むならきちんと応えたいと考える、責任感が強いタイプが多いので、浮気しない人が多いです。1つの事に集中しやすいタイプだけど、女性に向けるパワーは1人の人に注ぎたい人が多く、相手任せであっさりした感じの人が多い印象ですが、実は愛情が深いタイプと言えます。

POINTどちらにしても責任感は強く、相手が体を許してくれた以上は特別な女性であると捉えます。体の関係を持ったらと考えるより、きちんと付き合っても良いと思える女性としか関係を持たない人と言う見方をしても良いでしょう。

 

不器用か面倒くさがりなタイプ

不器用か面倒くさがりなタイプ

他の女性とまで付き合うのは面倒くさい、彼女だけで精一杯なのに掛け持ちなんて無理、彼女にバレない様に連絡したり証拠隠滅するのは無理だとか、不器用タイプや面倒くさがりタイプは、自分が浮気に向いていないタイプと分かっていたり、浮気するくらいなら彼女や男友達と楽しい時間を過ごしていた方が良いと考えるタイプが多く、浮気をしない。

男尊女卑タイプの男性の特徴としても挙げられる事が多い昭和世代、九州男児、男らしい性格の人に多い特徴でもあります。彼女に対しても素っ気なく、気が利かない、愛情表現が無いタイプでもありますが、実際は彼女だけで十分だし、他と色々なんて面倒だと感じます。様々な女性を口説いたり、駆け引きするのも面倒で苦手に感じる人が多い。自分から女性へ連絡したり、遊びに誘ったりも少ないタイプです。

POINT人間関係は広く浅くより、狭く深くのタイプが多く、心地良い同性の仲間と遊びたがる傾向もあります。彼女や妻を大切にしていない訳ではなく、実際は深い愛情を持ち合わせており、それを感じ取れるタイプの女性なら阿吽の呼吸ができ、この手の男性にとっては非常に心地良く、尚更その女性だけを愛そうと思います。

子供っぽい、少年の様な男性にも同様の傾向があります。純粋で真っすぐなタイプが多いので、女心を理解できていな人は多いですが、この手のタイプも様々な人を口説いたり、駆け引きするのは苦手なタイプです。純粋なだけに相手の事を思いやれる人も多いです。

「昭和世代、九州男児、男らしい、子供っぽい、少年の様な男性」この全てに当てはまる男性像と言えば、サザエさんの磯野浪平さんをイメージすれば良いでしょう。この手のタイプは非常に信頼が出来るタイプです。

 

程よい束縛を受けたがるタイプ

程よい束縛を受けたがるタイプ

男性って束縛されたくない人ばかりと思っていたら大間違い。女性と同様に束縛されたくない人、程よい束縛ならされたい人と別れます。その中で束縛されたい男性は浮気をしないタイプです。

束縛されたい男性の特徴は、「以前の彼女にほったらかしにされた」「以前の彼女は、あっちからメールや電話はあまりくれなかった」「自分の予定をあまり聞いて来ないし、遊びに行くって言っても誰、どこに、何時頃まで等、聞かれなかった」と言う人が結構います。こういう人は、女性からの愛情をあまり感じなかったと言う人で、「もっと自分を気にして欲しい」「もっと自分を好きだと表現して欲しい」と思っている男性です。自分が気になる=自分の事を愛してくれてると感じます。

POINT男性からの愛情表現が少ないと言う女性は多いですが、男性からしても女性からの愛情表現が少ないと感じる事は多い。そして、その愛情表現の仕方として、普通の人だと束縛にならないかなと気になる所を、逆にして欲しいと言う男性は彼女からの愛を求めているので浮気はしないタイプが多い。そもそも浮気している人や、浮気したい人は、これ系の質問は遠ざけます。

この手の男性も愛情深いタイプが多い。また、それまでの彼女と違い貴方が程よい束縛で愛情表現してあげると、男性からすれば心の隙間にピッタリ嵌るタイプとなり、貴方の事をより好きになります。

ただ、過度な束縛になると、相手もキツイと感じ離れていく事もあるのでバランスが難しい。もう1つ言えば、彼女側がほったらかしにすると、冷めやすいタイプが多いのも特徴です。

 

現実思考タイプ

現実思考タイプ

恋愛に対して現実的な考え方、効率を求めるタイプなどは、浮気はしないタイプが多いです。

例えば好きな女性のランキングを付けたとして、1位彼女、2位A子、3位B子といるとします。1位は手に入れている状態で、2位や3位も手に入れようとするのが浮気したい男性の気持ちですが、現実思考タイプだと1位を失うリスクを負ってまで2位や3位を手に入れるのは、リスクが高いと考えます。2位を手に入れるなら、1位が1位じゃなくなるか、2位を1位にしたい時で、彼女とは別れる覚悟を持っています。

浮気を面倒に感じるタイプと表裏一体ですが、こちらは一応1位と2位などを天秤にかける事があるので、どこでスパッと切られるか分かりません。ただ、浮気と言う選択をするのではなく、別れると言う選択を選びがちです。

POINT冷静沈着、やや冷たい印象、性格がキツイ、気難しいタイプに見えますが、この手のタイプは責任感が強く愛情深いタイプは多いです。二股など掛け持ちする事はしない誠実な人です。自分のどこで良い点数を貰っているのかをきちんと理解できて、それを大切にしていれば浮気される事は無いでしょう。

頭の回転が鈍い女性は大変だが、速い女性だとこういうタイプは扱いやすい。

 

釣った魚に餌をやるタイプ

釣った魚に餌をやるタイプ

付き合う前は色々と気を遣ってくれたり、プレゼントをくれたのに、付き合い始めたら極端に減る、釣った魚に餌をやらないタイプの男性は、浮気をしやすい。付き合い始めても継続して餌をくれるタイプは危険だと書いているサイトなどもあるが、実際に様々な人の恋愛調査をしても、この手のタイプは彼女を大切にしており浮気をしにくい。

1番良いのは、付き合う前よりも愛情をくれる、釣った魚に餌をもっとあげる様になるタイプの男性です。このタイプは友達と彼女と言う関係に明確に一線を引いており、彼女は特別な存在で、愛情を注ぎこみたい相手としている。

自分の彼女であり特別な存在であるからこそ、綺麗でいて欲しい、美味しい物を食べて欲しい、楽しい思いをして欲しいと常に思っています。だからこそ、記念日だけではなく、普通の日でも何か貴方に良いなと思う事があれば実行したくなります。

そういう事は記念日だけで良いと言う女性もいますが、彼からの愛情表現なので、断ると自分の愛情を拒まれたと思う男性もいます。素直に受け取って笑顔で「ありがとう、嬉しい」と伝えれば、彼はとても幸せな気持ちでいれます。物で釣ろうとしている訳でもなく、貴方の事を常に思っていると前向きに捉えましょう。

ただ、彼は自分発信の愛情を与えるのが好きなタイプかも知れないので、日頃からプレゼントをくれるからと色々とリクエストしようとせず、リクエストは聞かれた時だけや、自分の誕生日など記念日だけにしておくと無難です。

 

この世には浮気する男と、浮気しない男しか存在しない

この世には浮気する男と、浮気しない男しか存在しない

調査会社が日本の男女にアンケート調査をした結果、男女共に浮気の経験がある人は約3割と、男女であまり変わりはありません。ただ、浮気と言う聞き方ではなく、パートナー意外と体の関係を持った事があるかと言う調査では男性の方がやや多くなります。どちらにしても、ボチボチみんな浮気してるんだなって印象ですが、この世には浮気する男と、浮気しない男しか存在しません。

「過去に浮気をしていたけど、反省して2度と浮気をしない人になった」これは信じない方が良いでしょう。浮気されたけど関係を修復したと言う場合、表の態度には絶対に出してはいけませんが、浮気をする可能性はあると見ておくべきです。「これまで浮気をした事がないけど、将来は分からない」これは浮気をしない可能性が高いです。

私の友人、10年以上付き合いがあり、深い話も出来る人達を思い浮かべると、浮気がバレて2度としないと言った人はその後もやっています。浮気をした事が無いと話していた人達は、今も同じ様にまだした事がない状態です。

POINTしかし相手選びになると、本当に浮気をした事が無いと言う人は少ないので、かなり狭くなります。そこで浮気しないタイプに加えて良いと思うのは、「自分はパートナーがいない状態で、相手女性の浮気相手になった人」「明確な浮気はした事が無いが、彼女とは関係が終わっており、後は別れ話をするだけの状態で別の女性にいった事がある」と言う人は、浮気をしにくいタイプで、恋愛対象に入れても良いと思います。

関連記事一覧