Facebook(フェイスブック)

Facebookの出会い系「Dating」米国でもサービス開始

9月5日、Facebook(フェイスブック)の出会いをサポートする為の出会い系機能「Dating(デーティング)」が米国でもサービス開始した。約1年前、世界に先駆けコロンビアでテストが開始され現在20か国でサービスが提供されている。来年には欧州でもリリースされる予定。

Facebookは9月5日、18歳以上を対象に出会い系機能「Dating」を米国でも開始した。「Dating」は利用したい人がいる一方、出会いを求めていない人もいるので、オプトインで機能を有効にした人のみが利用できる。

Facebookプロフィールとは別に専用のプロフィールを作成でき、Instagramの投稿をFacebook Datingに直接統合可能となっている。Facebookの友達に加えて、Instagramのフォロワーを「Secret Crush(ひみつの恋人候補リスト)」に追加可能。

この機能は好意を持っている相手をリストに登録可能で、相手も同様に登録し両想いになった場合にのみ両社に通知される機能。片思いだと思い込んでいた相手と、実は両想いだったと分かる事もある。今後は年末までにFacebookおよびInstagramのストーリーをデートプロフィールに追加出来る様になる予定となっている。

「安全性、セキュリティ、プライバシー」を最重視し保護するとしており、写真、動画、リンクなどの情報の送信を禁止しており、やり取りはメッセージのみとなっている。「Dating」に関する詳しい情報は以下の記事を参照して下さい。

関連記事一覧