国内旅行編 一人旅って本当に運命の出会いはあるのか?お勧めの地域や旅先とは?

国内旅行編 一人旅って本当に運命の出会いはあるのか?お勧めの地域や旅先とは?

彼氏・彼女がいない上に、社会人になってからは出会いも無い。そんな時、一発逆転の運命の出会いがあればと考える人も多いと思います。映画やドラマの様な運命的な出会いと言えば、通勤電車で痴漢被害に遭った時に、いつも顔を合わせていた素敵な男性が助けてくれたり、学生時代の憧れの先輩と偶然に再開したりと様々なシーンを想像します。

そういう運命の出会いの中には、旅行中の出会いを期待する人も多い様です。ネット上にも「一人旅で出会いがあるか?」と言う問いは多くあり、自分とは全く繋がりの無い人と旅先で出会い恋に落ちてみたいと言う願望を持っている人がかなりいると言う事です。

一人旅願望がある人のネットの声

一人旅願望がある人のネットの声

「海外旅行ツアーで一人旅って出会いもありますか?新しい友達や出会いなどもあるでしょうか?いまの現状から抜け出したいです。」

「一人旅をして出会いを求めに行きたいのですが、どうすればいいのでしょうか?」

「一人旅に行ったら出会いはありますか。また、そこからの恋愛発展はありますか?もしあるならどういう所に行けば出会いはありますか。」

「一人旅で素敵な出会いがある場所ありますか?夏休みに一人旅の計画してます。旅の間で出会いがほしいです。」

「一人旅で彼氏彼女と出会った事はありますか?旅に出て、彼氏彼女と出会った事はありますか?現在一人身になってしまったのですが、三十路にして黙っていても今のままでは出会うことは、まずありません。若かったら自然に任せますけど、年齢的にも、じ~っとしていたらトシを重ねていく焦りがあります。私は出不精で、約束をしなければ、まず一人で出かける(買い物は別ですが)事はありません。そこで、京都などに旅行をしようと思っていますが、出会いは期待できるでしょうか?」

「海外旅行数日程度のガイドつき観光ツアーに参加しますとみんな同じバス(小型の車など)で一緒に行動しますよね。慣れてくるとバスの中や食事時や、歩いている時、話するようになります。このようになると、ガイドつき観光が終わって同じホテルに戻ってきてから、夜、夜食&呑みにいったりしている女性2人組と中年おじさんを見ました。中国上海のツアーに参加した時。例えばですが、体の関係などまぁなしで、夜のグルメや景色をみたりってのは良くあるものですか?」

POINTこの様な感じで、皆さん一人旅を氏旅行先での出会いに期待を持っている事が分かります。

 

一人旅をして出会いをしたい人へのネットの反応

一人旅をして出会いをしたい人へのネットの反応

「出会いを前提として行った事は無いのですが、観光地やホテルで偶然日本人に出会ったりすると自然に会話はしますね。そこにいる人は同じ旅行好きなので話は自然に旅の話になります。」

「1ヶ月と2ヶ月の2回、語学学校&ホームステイをしました。出会いは当然こちらの方が多いです。クラスには必ず日本人がいますし毎日顔合わせますからね。何年たってもいまだに連絡を取り合う子もいますよ。」

「ゲストハウスを利用した旅行は如何でしょう?下宿の短期バージョンみたいな感じで、民家のような家の同じ部屋で寝起きします。皆さんダイニングスペースでご飯を食べたりテレビを見たりしながら交流してました。食事は基本つかないと思いますが、その分コスパも良く沢山の人と接することが出来ます。」

「私も、一人旅でツアーもよく利用します。ほとんどフリーのツアーでも朝ごはんなど一緒になったりするので、挨拶していると仲良くなります。3年前にいったトルコで仲良くなったご家族とはいまでもお手紙のやり取りしていますし、その時にやはり友人になった方とは、昨年中国にパンダを抱っこしに行きました(今大変なことになってしまっていますが)2年前行ったイギリスでも、友人ができて、東京でランチしました。外国の方ともお互い一人旅だと、自分の入った写真が撮れないので、撮りあったり、メールが来たりします。」

「それはおそらく場所によるものではありません。どこか特定の場所に行けば、素敵な出会いがあるというわけではないので。逆を言えば、どこであってもそういう出会いは起こりうるということでもありますが。」

「私の知っている人で母娘で遠くに旅行中、一人の男性と知り合い盛り上がって結婚さた人がいます。でも後日DVが原因で別れました。旅行中はお母さんもいい人だと思っていたみたいです。普段の生活でも人の性格を見極めるのは難しいのに旅先だと余計に選別するのが難しいかも。」

POINT一人旅をすれば多くの場合は何かしらの出会いはあると言う事は間違いない様です。しかし注意点として1人の人が述べていますが、場所ではなく、その出会いを掴むかどうかは貴方次第だと言う事です。知らない人と挨拶したり会話すると言う行動を起こせるかどうか。もう1点、旅先ですので誰もが普段と違う精神状態ですから、それが普段の生活に戻った時にどうなるかと言うのも見極める事が大切です。

 

一人旅での運命の出会いにお勧めの地域や旅先とは?

京都をはじめ近畿地方

京都

老若男女、外国人にも人気の世界的な観光地となった京都。どこもかしこも観光客だらけなイメージですが、早朝はどこもゆっくりとしているので、人気の寺院でものんびり参拝出来ます。

男女共に一人旅の人もかなり多い。私はお寺巡りが好きなので西国三十三所巡りをしに京都巡りを中心に神戸、大阪、奈良、和歌山、滋賀を1ヶ月半くらい掛けて一人旅しましたが、同じく一人旅の人は多く、お喋りしたり食事に誘ったりしていました。どこまで巡ったか、明日はどこに行くのか等を話して、山奥まで歩きで行かないといけないお寺の時は一緒に行ったりと楽しかったです。

出来れば人気エリアよりも、コアなファンが行く様な場所の方が、人は少なく一人旅の人が行き易く、そういう場所を巡る同士で話が合い易いと思います。穴場としては宿坊もありだと思います。あくまで修行の場なので和気あいあい賑やかな感じではありませんが、そこで知り合った人とその後仲良くと言う事もあります。

 

沖縄

沖縄

沖縄の宮古島や石垣島などをはじめ離島のマリンリゾートにはゲストハウスがあるので、そこにマリンスポーツを楽しみたい人、海が見える場所でのんびり過ごしたい人などが集まってきます。お洒落なカフェも多いので、カフェ巡りも楽しい地域です。ダイビングのライセンスを取りに1人で来ている人もいるので、同じ目的の人とも仲良くなり易いです。

一人旅も非常に多いので、仲良くなって恋に発展すると言う事も少なくありません。

 

北海道

北海道

観光地、自然、食事と何を楽しむのも良い北海道。どこの地域も一人旅の人は多く、出会いは多い。雄大な自然を写真に撮りたいと言うカメラ好きも多く集まるので、同じ趣味の人は北海道を目指すのもアリだと思います。

かなり広いので地域によってはかなり過疎っている場所もある事や、冬場は大雪に注意が必要です。

 

福岡

福岡

日本の中でも特にグルメの宝庫の福岡。リゾート地などへの旅行は苦手と思っている人にはとても良い場所だと思います。気さくな性格の人が多いので、お店で横になったら直ぐに友達になれます。1人でも入れ楽しめる有名店は多いのでグルメを楽しみつつ。夜は賑わっているバーにでも行けば出会いは直ぐに見つかります。それ以外でも名物の屋台に行けば絶対に誰かと会話は始まります。

日本3大美人の博多美人と呼ばれるだけあって美女は多いし、それに比例してイケメンも非常に多い。福岡市内は全国でも圧倒的に20代~40代が多い若者の街。未婚、シングル、フリーの男女も多いので出会いを求めて福岡に行くと言う人も少なくありません。

 

長野

長野

自然豊かな環境で自然に癒されたい人、城好きな人には松本城、パワースポットの善光寺など、かなり一人旅には向いている地域です。アルプス山脈、八島湿原、吾妻渓谷、小戸名渓谷、横谷渓谷、旧川湯温泉街など写真が趣味の人にはとても良い、絵になるスポットも多い。

甲府盆地のブドウ畑、安曇野のわさび農場などものんびり巡るのには良い場所です。

 

箱根

箱根

関東では定番の旅行先ですが、最近は外国人が多すぎてやや人気も落ち気味。しかし温泉だけでは無く、芦ノ湖の遊覧船、おしゃれなカフェ巡り、たくさんある美術館巡りなど、一人旅にはとても良い場所なのでお勧めです。

 

温泉スパリゾートやヨガ、エステ付き施設

温泉スパリゾートやヨガ、エステ付き施設

女性に人気の場所で、女性限定のお宿やプランなどが多いですが、そうすると異性との出会いの確率は限りなく低くなるので注意が必要です。例えば以下の様な男女共に利用出来る施設にしましょう。温泉だけでは無く、温泉プラス何らかの体験などが出来る場所が一人旅では人気です。

リゾナーレ八ヶ岳:スパを楽しむだけではなく、ワインや乗馬を楽しむことが出来ます。普段の喧騒を忘れて一人旅する人も多い場所です。

保健農園ホテルフフ山梨:農園作業体験、座線、ヨガ、森林散策等のプログラムがあり、ネットで一人旅にも人気となっているので、様々な人と仲良くなれる可能性はあります。

 

高原リゾート

八ヶ岳

軽井沢、八ヶ岳、阿蘇などの高原ではスカイダイビングや熱気球、パラグライダーやハンググライダー等を年中通して体験できる場所が多いです。一人旅でそういう体験をしに行く人も多いので、出会いの場所になります。

スカイダイビング体験をするには顔写真つきの身分証明書と印鑑が必要な場合があるので前もって確認しましょう。

 

一人旅で出会いを求めている場合、一人旅同士で仲良くなる絶好の場面とは?

食事

一人旅が好きな人でも1番困るのが食事です。友達や家族との旅行と違い何もかも自分の好きな様に行動出来るのが一人旅の良い所ですが、唯一「一人での食事」がデメリットとなる場合が多いです。何も会話も無く味気ない食事、人気だけど1人では入り難いお店、そもそも1人客は入れないハイクラスなお店など。

逆に言えば、どんなに一人旅に慣れていても食事の時は誰かと一緒が良いと思う人が圧倒的に多いと言う事です。ですから、素敵な人を見つけて仲良くなりたい場合、一人旅を邪魔して欲しくない感じの相手なら、旅の同行はせずに食事だけ誘ってみると言うのもアリです。

1人で色々巡りたい人も食事は誰かと一緒に食べたい気持ちが大きいので、OKしてくれる可能性は高いです。前もって色々と調べておいて、1人じゃ入り難い人気店、有名店、その地域の名物を食べさせるお店などに一緒にどうかと誘ってみると良いでしょう。

 

イベントやお祭り

イベントやお祭り、割り引き

食事と同様に1人では寂しい気持ちになりがちなのが、イベントやお祭りです。旅行先でそういう事が開催される時期なら、知り合った人を誘ってみると良いでしょう。旅行先で開放的な気分になっているので楽しみたい反面、「1人じゃな…」と思っている人も多いので、誘いに乗ってくれる人は多いです。

 

移動手段や割引価格

ドライブ

自然豊かな地域に行くと移動手段が限られ、レンタカーを借りる事も多くなります。車には複数乗れるので、1人より複数で借りて割った方がお得です。一人旅だから贅沢したい反面、節約して締める所は締めると言う人は多いので、レンタカーを一緒にと言う人は結構多いです。これと似た感じで、入場料や体験料が1人なら3000円、2人なら5000円などと割り引きになっている場合もあるので、「その時だけはカップルって事で」と誘いやすい。

出会い目的の一人旅だと、イベントやお祭り、レンタカーなどの手段を使う場合、どうしても目当ての人と2人でと思いがちです。しかし他にも旅仲間や一緒に話している人がいるなら、2人きりをごり押しせずにその人も含めて楽しめるくらいにしましょう。

他の皆さんは旅行を楽しむことが第1目的だと思うので、それを忘れずに行動する事で、出会いから良い発展していく可能性は高まります。

関連記事一覧