ダーツバーで男女の出会いはあるか?スマートな声の掛け方も紹介

ダーツバーで男女の出会いはあるか?スマートな声の掛け方も紹介

出会いが欲しいけど出会いが無い。そんな人はダーツバーに出掛けてみるのも良いかも!ダーツバーとはどんなところか?ダーツバーで男女の出会いはあるか?気になる男性や女性がいた時のスマートな声の掛け方も紹介。

ダーツバーとはどんなところ?

その名の通り、ダーツとお酒を楽しめるお店です。お店によっては食事にも力を入れている店舗はあります。多くはカウンターの飲みスペースがあり、奥にダーツが幾つか並んでいます。飲みながらも出来るし、ダーツに集中して疲れたらカウンターで飲むと言うのもアリです。

 

ダーツバーの料金は高い?安い?

ダーツバーとオーセンティックバーを比べると、お酒の値段はダーツバーがやや安めに設定されている事が多いです。ダーツバーではそれに加えてダーツプレー代が掛かるので、それを加えると同じくらいの値段になると思っておけば良いでしょう。私が行くお店はプレー代は1回100円です。

本格的なお酒を作ってくれないのに高いと取るか、プレー代まで入れて同じくらいならお得と取るかは、その人次第です。

 

ダーツバーはお酒を飲まないでも大丈夫

ダーツバーはお酒を飲まないでも大丈夫

バーなのでお酒を飲む人が多いですが、無理にお酒を飲む必要はありません。お酒は飲めないけどダーツが好きで来ていると言う人も多いです。ワンドリンクは必ず頼まないといけない所が多いので、そういう人はソフトドリンクで問題ありません。

ダーツバーは初めてで入りにくい、ぼっちでも入れる?

ぼっちでも入れます。1人のお客さんも非常に多いですが、1人の場合はダーツを本気でやっている人や、お店の常連さんが殆どです。ですので1人なら、お店に通って常連になるかしないと、かなり辛い状況になると思います。

ダーツをやるだけではなく、カウンターに座ってお酒を飲みながら店員さんと会話したりして、人間関係を構築していきましょう。また常連さんが多いお店なら、その輪に飛び込んで行くくらいじゃ無いと、寂しい思いをするかも知れません。

常連になればダーツ大会に出場したり、お店主催のハウストーナメントに参加すれば、同じく参加した人同士で仲良くなる事はかなりあります。

特にハウストーナメントの場合、お店のお客さんで知らない者同士がペアを組んで、ダブルスで対戦する事もあるので、そうなるとペアになった人とは必然的に仲良くなります。

 

ダーツバーってチャラい人が多い?

ダーツをやっているからチャラいと言う事はありません。ただダーツバーではお酒を飲みながらワイワイと楽しくやっている人が多いので、そう見えるのかも知れません。

ダーツバーってだけでチャラく見えるなら、ボーリングでも立ち飲みパブでも、どこでもワイワイ楽しむ場所にいる人はチャラく見えてしまうのでは?

 

ダーツ初心者でルールが分からない

いきなりダーツをやるとなると、投げて点数を取っていくだけと思いきや、色々とルールがあるので分からないと言う人も多いです。しかし、カジュアルに楽しむ人たちの多くは2つのルールしかほぼ楽しんでいないので、これだけ覚えておけば大丈夫です。

1.カウントアップ:誰もが知っている足し算ルールで、投げて獲得した得点の合計が多くなった方が勝ちです。

2.ゼロワン:引き算ルールで、決められた数字があり、投げて獲得した得点の数字を引いていきます。最初にゼロになった方が勝ちです。

 

ダーツバーで女の子との出会いはあるか?

ダーツバーで女の子との出会いはあるか?

ダーツバーの客層は圧倒的に男性が多く、その次に男女グループが多い。女性客1人の場合は出会いより、ダーツが好きで練習に来たり、そのお店の店員さんと仲が良いから来ている場合が多いです。女性だけのグループは1番少ないです。

この中で出会いに発展しやすいのは1対1の出会いでしょう。ダーツ好き同士の可能性が高いので、趣味が合い話も合うので、仲良くなるのも早い。下心無く「勝負しませんか?」「一緒にプレーしませんか?」と一緒にダーツするのに誘い易いのも良い点です。

ただ、1人で来ている場合はダーツ目的で来ている人が多いので、出会い目的を前面に出すと、かなり嫌がられます。一緒にプレーする事を主な目的とするか、お店の常連になって店員さんと仲良くなり、カウンターで気軽に飲める様になれば、他の常連さんとも繋げてくれる事もあります。

少ないですが女性だけのグループもいるので、そういうグループがいたら、出会いの大チャンスと思って良いでしょう。女性グループだと他のジャンルのお店を選ぶ事が多いですが、ダーツバーに来るって事は、「男性グループと出会いがあるかも」と思ってきている可能性が高いからです。

人数の合いそうな女性グループがいたら、「一緒にチーム戦でもやりませんか?」と声を掛けやすいしスマートです。

お店によって本格的な人達が集まるお店、気軽に遊びたい人達が多いお店、バーメイン、ご飯メイン、ダーツ以外にも遊べるお店など様々です。それによってお店の雰囲気も変わるので、出会いを目的とするならカジュアルで気軽に遊びたい人が集まるお店が良いでしょう。

関連記事一覧