女子中学生にみだらな行為で藤田水樹容疑者を逮捕 港湾職業能力開発短期大学校横浜校の指導員

女子中学生にわいせつ行為で来住哲也容疑者、農林水産省技官を逮捕

来住哲也容疑者、農林水産省技官を逮捕

ソース:NHK

岡山空港にある動物検疫所の30歳の検疫官が、SNSを通して知り合った当時13歳の女子中学生と淫らな行為をしたとして警察に逮捕されました。

逮捕されたのは、岡山空港にある動物検疫所の検疫官で、岡山市中区今在家の来住哲也容疑者(30)です。

警察の調べによりますと、来住検疫官は去年、SNSを通して知り合った当時13歳の中学2年の女子生徒と、18歳未満と知りながら2回にわたって自宅で淫らな行為をしたとして、岡山県の青少年健全育成条例違反の疑いが持たれています。

去年10月、女子生徒が警察に相談し発覚したということで、調べに対し来住検疫官は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

一部報道では出会い系アプリでの出会いとなっていましたが、NHKや山陽新聞などではSNSと書かれていました。当時13歳だとあったので出会い系の場合は年齢確認があるので、もし出会い系なら年齢確認が無かった場合は運営会社が処罰されるが、その報道は無いのでSNSだった可能性が高いと思います。

SNSでは児童との出会いが簡単に出来る状態のまま放置されており、対策は急務な状態。

 

来住哲也容疑者の顔写真や詳細

名前:来住哲也(きしてつや)
年齢:30歳
住所:岡山市中区今在家
職業:動物検疫所岡山空港出張所、動物検疫所検疫官(農林水産省技官)

SNSにはそれらしい物もありますが報道で顔は出ていないので確証が無く掲載は控えます。

 

来住哲也容疑者のSNSアカウント

同姓同名のアカウントは幾つかありますが確証は無いので掲載は控えます。

関連記事一覧