富田健太郎容疑者逮捕 出会い系アプリで客引きし無許可接待

富田健太郎容疑者逮捕 出会い系アプリで客引きし無許可接待

富田健太郎容疑者逮捕

ソース:TBS

新宿・歌舞伎町のバーで、女性従業員に出会い系アプリを通じて誘い出した男性を無許可で接待させたとして、指示役だった店の責任者の男が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは新宿・歌舞伎町のバーの責任者・富田健太郎容疑者(24)で、今月8日夜、許可を受けずに20代の女性従業員に男性客を接待させた疑いが持たれています。

この店の経営者の20代の男ら2人がすでに逮捕されていて、富田容疑者は、その主導役として女性従業員に出会い系アプリを使って男性客を誘い出すよう繰り返し指示したということです。

取り調べに対し容疑を認め、「店の売り上げを上げるため、最低でも客に5万円は飲食させることをノルマとして課していた」と供述しているということです。

上記の記事で取り上げた事件の続報で、主導役だった男の逮捕です。

舞台となったのは新宿歌舞伎町の「BAR COLORFUL(バーカラフル)」で、ガールズバーとして女性スタッフを募集もしていた。バーは横に座って接客しないので飲食店になるが、横に座って営業すると風俗店になります。しかし届出を出さずに営業していたので、風営法違反で逮捕されました。

出会い系ではサクラ詐欺や、別の悪質出会い系等に誘導する業者、援デリ業者などが主に出会いを邪魔する存在として認識されていますが、今回の事件の様にボッタクリ飲み屋の客引きツールとしても使われているので注意が必要です。

この手に引っ掛からない様にするには、先ずは自分が予約した安心できるお店で食事をして、その後の飲みも安心できるお店に自分からエスコートする事でしょう。

関連記事一覧