須田豊明容疑者逮捕 女子中高生160人わいせつ動画撮影販売

須田豊明容疑者逮捕 女子中高生160人わいせつ動画撮影販売

顔写真 須田豊明容疑者逮捕

ソース:TBS

逮捕されたのは、横浜市栄区に住む動画販売業の須田豊明容疑者(39)です。須田容疑者はおととし、神奈川県綾瀬市に住む当時高校2年の女子生徒の下着が見える動画を撮影するなどした疑いが持たれています。

須田容疑者は、おととし2月からのおよそ2年間で、160人の女子中学生や高校生の動画などを撮影し、画像販売サイトに売っていたとみられ、およそ800万円の売り上げがあったということです。取り調べに対し、須田容疑者は「16歳ではなく18歳以上の人だと思った」「撮影したパンツも下着ではなく水着です」と容疑を否認しています。

今回の犯罪で児童との出会いのキッカケになっていたのもSNSでした。撮影場所には横浜市神奈川区のレンタルルーム等を利用していた様です。

 

須田豊明容疑者の詳細

名前:須田豊明(すだとよあき)
年齢:39歳
住所:横浜市栄区
職業:自称動画販売業

 

須田豊明容疑者の犯行手口

ツイッターなどSNSで、援助交際やパパ活希望の女性に対して「モデルになりませんか?」と声を掛け、アダルトな内容の動画撮影を行っていた。動画撮影に応じた人に対して友達を紹介してくれたら、更に報酬を上乗せするとし勧誘していた。

ツイッターやインスタグラムで「モデルになりませんか?」等と声を掛けてくるのは99.9%悪質な勧誘なので、誘いに乗らない様にしておこう。殆どは、この手の性犯罪や、モデルになる為の事務所登録費やレッスン料としてお金を騙し取る詐欺だ。

関連記事一覧