女子中学生にみだらな行為で藤田水樹容疑者を逮捕 港湾職業能力開発短期大学校横浜校の指導員

増岡悠一容疑者を逮捕 山口県光市職員が17歳の少女を買春

増岡悠一容疑者を逮捕

ソース:tys

山口県光市の職員の男が、岩国市内のホテルで17歳の少女に現金を渡してみだらな行為をしたとして、逮捕されました。児童買春などの疑いで逮捕されたのは、光市福祉総務課に勤務する市内光井の増岡悠一容疑者です。

増岡容疑者は去年11月、SNSで知り合った当時17歳の少女に、岩国市内のホテルで現金を渡してみだらな行為をした疑いがもたれています。調べに対し、みだらな行為については認めているものの、「17歳だったかはよく分からない」と容疑を一部否認しています。

少女から警察に相談があり、増岡容疑者の犯行が発覚したということで、警察で余罪や動機などについて調べています。光市の市川熙市長は、「公務員としてあってはならない行為で極めて遺憾」とのコメントを出し、全職員に服務規律の徹底を図るとしています。

またも公務員による犯罪で、この事件でも児童との出会いのきっかけはSNSですが、これだけ犯罪が起きても効果的な規制は掛けられないままです。テレ朝では出会い系アプリとなっていますが、地元ニュースではSNSとなっているので、こちらを優先させています。

増岡容疑者は「買春行為をしたことは間違いないが、相手が17歳だったかどうかはよく分からない」としており、相手が伝えておらず、本当に18歳未満と分からなかった場合は不起訴となる可能性が高いです。しかし知らなかったとは言え、総合的に判断できるだろうと判断されれば罰せられるので、知らない体にしておけば大丈夫と思っている人は、かなり危険な思考です。

 

増岡悠一容疑者の顔写真や詳細とは?

名前:増岡悠一(ますおかゆういち)
年齢:35歳
住所:山口県光市
職業:光市役所福祉総務課
家族:妻

光市のスポーツイベント関連で多数名前が出てきますが、本人か確証は得られないので掲載は控えます。

関連記事一覧