女子中学生にみだらな行為で藤田水樹容疑者を逮捕 港湾職業能力開発短期大学校横浜校の指導員

女子中学生にみだらな行為で藤田水樹容疑者を逮捕 港湾職業能力開発短期大学校横浜校の指導員

藤田水樹容疑者を逮捕 港湾職業能力開発短期大学校横浜校の指導員

ソース:産経新聞

女子中学生にみだらな行為をして写真を撮ったとして、神奈川県警川崎署は9日、東京都青少年健全育成条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、厚生労働省所管の独立行政法人が運営する「港湾職業能力開発短期大学校横浜校」の指導員、藤田水樹容疑者(39)=千葉県習志野市袖ケ浦=を逮捕した。

逮捕容疑は昨年8月28日、東京都台東区のホテルで、中学3年の女子生徒(15)にみだらな行為をし、携帯電話で生徒の裸の写真を撮ったとしている。同署によると、「誰のことか分からず、事実は認められない」と容疑を否認している。生徒とはツイッターを通じて知り合っていた。

児童買春だけではなく、写真撮影し画像を所持しておりかなり悪質な犯行だと思います。買春で少女の体や心を傷つけただけでは無く、その写真がネットなどに出回らないかという不安を一生抱える事になります。

今回の犯行でも出会いのキッカケになったのはSNSのツイッターでした。児童に対する犯罪が頻発しているSNSには何らかの規制は早急に必要と思われます。

 

藤田水樹容疑者の顔写真など詳細

名前:藤田水樹(ふじたみずき)
年齢:39歳
職業:港湾職業能力開発短期大学校横浜校の指導員

短大の職員と言う事で、未成年の教育に携わる人間の犯行とあってショックは大きい。

 

藤田水樹容疑者のツイッターアカウント

同姓同名のアカウントは多数ある事と、顔写真が報道では公開されていないので、断定には至っていません。

 

港湾職業能力開発短期大学校横浜校詳細

神奈川県横浜市中区本牧ふ頭1番地

港湾物流業(港湾運送業)に従事する人材育成を目的とし、この業界に多くの卒業生を送り出している。オランダのハーバートレーニングスクールをモデルとして設立され、海国日本を支える施設の一つである。

建物は、日本テレビ系列の刑事ドラマ「あぶない刑事」の映画版「リターンズ」と「フォーエヴァー」の港署(ちなみに4代目)として使用された事で有名である。また、「俺たちルーキーコップ」、「あいつがトラブル」の警察署ロケ地としても使用されている。

専門課程(2年制)
港湾流通科
物流情報科
港湾ロジスティクス科(10月入校、若年(30歳以下)未就労者対象、日本版デュアルシステム採用)

関連記事一覧