女子中学生にみだらな行為で藤田水樹容疑者を逮捕 港湾職業能力開発短期大学校横浜校の指導員

中学校教諭が16歳少女にみだらな行為 菅生貴大容疑者逮捕の詳細とは?

菅生貴大容疑者逮捕

ソース:朝日新聞

16歳の少女にみだらな行為をしたとして、栃木県警は16日、真岡市亀山、公立中学校教諭菅生貴大容疑者(43)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

県警によると、菅生容疑者は昨年10月中旬ごろ、県南に住む無職の少女(当時16)に数万円を渡し、県内のホテルでみだらな行為をした疑いがある。2人はSNSで知り合ったといい、面識はなかったという。11月に少女が別の件で補導されたことをきっかけに発覚した。

年始から児童に対する犯罪が相次いでいますが、今回も教育関係者が容疑者となっています。更に少女と出会ったきっかけも出会い系では無くSNSです。SNSを介しての児童が被害者となる犯罪が激増しているにも関わらず効果的な規制を掛けないで野放しの状態になっており、一刻も早く対策が必要な状態。

 

菅生貴大容疑者の顔写真や勤務先の学校など詳細

名前:菅生貴大(すごうたかひろ)

年齢:43歳

職業:真岡市立真岡東中学校教諭(生徒指導主事として生活担当)

顔写真は現在の所、ネットにはあがっていませんでした。SNSアカウントはそれらしい物はありましたが本人の物が確証は得られないので掲載は控えます。生徒指導を行っていた先生が児童に手を出していたと言う事でショックは大きい事件となっています。

 

菅生貴大容疑者の事件にツイッターでは元教え子らがツイート

 

関連記事一覧