「仕事が忙しいから会えない」と言う男性の脈アリ脈なしポイントとは?

「仕事が忙しいから会えない」と言う男性の脈アリ脈なしポイントとは?

気になる男性と遊びたいから誘ってみると「仕事が忙しいから会えない」と会ってくれないし避けられているかも…。会いたくない言い訳や嘘なのではと思いたくもなるが、仕事が忙しいと言う男性の脈アリ脈なしポイントとは?いつまで待つ方が良いかなどをまとめています。

気になる男性を誘うと「仕事が忙しいから会えない」

仕事が忙しいと言う男性の本音や心理とは?

仕事が忙しいと言う男性の本音や心理とは?

気になる男性を頑張って食事やお酒などデートに誘ったのに「仕事が忙しいから会えない」と言われ断られる事は多々あります。そういう時、断る側の男性の本音や心理は、誘ってくれた女性の事を好きでも、好きじゃなくても「細かく説明したくない」と思っています。説明を避ける理由としては以下です。

好きじゃないからデートに行きたくない

全く好意が無いし、友達としても無理に付き合う必要は無いと思われている場合です。

本当に仕事が忙しい

本当に仕事が忙しいけど、仕事の事をいちいち詳しく言いたくない男性も多いです。そういう場合は仕事が忙しいとの一言で終わらせる場合があります。

仕事に集中したい

遊びたい気持ちは無いわけでは無いし、会える時間はあるけど、今は自分の将来の為に仕事に集中したい時期だから男女の恋愛はお預けにしている時。

浮気相手や他に好きな人がいる時

彼氏や良い感じで遊んでいた人に言われた場合は、浮気しているか他に好きな人が出来た場合があります。

都合の良いセフレにしておきたい

都合の良い女にしておきたい場合は、基本的に男性は予定は自分の予定を優先します。空いた時間に楽しみたいタイプなので、取り合えず忙しい事にしておいて、会いたくなったら「時間ができた」「仕事を早く終わらせた」等と言って会おうとしてきます。

 

「仕事が忙しい」脈アリ、脈なしを見分けるポイントとは?

脈アリ、脈なしを見分けるポイントとは?

本音や心理は分かったら、それをどうやって見分けたら良いのかを次は紹介します。先ずは断られた後に「そっかー、じゃあいつ頃だったら大丈夫?」って聞いた体で進めます。

別の日程を提示してくれる

本当に仕事で忙しく予定が空いていないけど、脈アリの場合は前もってだったら空いている場合は、必ず別の日程を提示してくれます。例えば出張続きや仕事が山積している場合は「再来週は出張があって、その前は忙しいから、それが終わってからで良い?」なんて感じです。

このパターンならけっこうな脈アリだと思って良いでしょう。

別の期間を提示してくれる

仕事に集中したい人は一時の期間が空く可能性がありますが、例えば来月だったら大丈夫だとか、脈アリなら大まかな期間位は教えてくれます。「今は来年に大きな仕事が控えているのでそれの準備で仕事を優先したい、資格取得の試験があるからそれまでは勉強したい。それが終わったらゆっくり出来る」なんて感じです。

かなり長い期間が空くので、脈なしと思って女性は諦めますが、これはまだ脈アリパターンです。ここで「それじゃあ、たまに連絡は入れて良い?」って言って「もちろん」と返って来るなら待っていても良いと思います。会えない間の連絡は「会いたい」とかじゃなく、「仕事頑張り過ぎて体調崩してない?」等、相手を気遣うメッセージが1番良いでしょう。

将来の展望をきちんと伝えてくれる

会いたいと言われているだけあって、女性が自分の事を好きなんだろうと言う事は殆どの男性は分かります。その上で待たせる行為をする場合で、相手の女性の事が好きな場合は、将来の展望をきちんと伝えてくれる男性は少なからずいます。

例えば「今は仕事が忙しくて誰かと付き合う感じにはなれないけど、秋ごろには大きな仕事も終わって落ち着くから、もしそこまで待っていてくれたらきちんと付き合いたい」とか「今は仕事が忙しいし、たまにしか会えないけど、〇〇ちゃんとしか遊んでいないし他を探す気も無いから、ちょっとだけ待って欲しい」なんて事を言う男性。

女性からすれば、「じゃあ付き合えばいいじゃん!」とか「そう言いつつセフレとしてキープするんでしょ!」と思いますが、この手で真面目なタイプは、キスなどはするかも知れませんが、きちんと付き合うまでセックスはしないので、そこで見分ける事が出来ます。

仕事が早く終わった時はOK

都合の良い女やセフレに対する対応と重なりますが、真面目なタイプでもこの方法を取る人はいます。例えば経営者や自営業の人などで休みが取れず毎日仕事がある時期だと、どこの日、どの時間から確実に大丈夫と言うのが分からない場合があります。その際に脈アリな場合は、「仕事が早く終わった時にお互いが空いていればご飯にでも」と言う感じの事をいう人がいます。

この手のタイプも真面目に思ってくれているタイプは、きちんと付き合うまでセックスはしません。空き時間が出来たら、その子に使いたいと思う人なので、かなり脈アリとも言えます。

 

「仕事が忙しいから会えない」と言う男性をいつまで待つべき?

「仕事が忙しいから会えない」と言う男性をいつまで待つべき?

脈アリな感じだと分かっても、いつまでも待ち続ける事は出来ません。では、どのくらいまで待てば良いのか?

答えは「彼が最初に提示した期間」です。そこから更に伸ばす男性は、その先でも伸ばす可能性が高いからです。ですので、最長でも彼が最初に言った期間を待っても何も行動できない場合は、諦めて他を探しましょう。

脈アリの場合できちんとした男性なら、待たせている事に「悪いな…、待って貰った分、次会った時はタップリ楽しんで貰おう」と思うので、そこで付き合う、付き合わないは別として、きちんと連絡をくれて逆にデートに誘ってくれる人が殆どです。

ただ30代中盤以降でフリーの男性はマメじゃないタイプが多いので、OKの時期が来ても自分から連絡する人は少ないので、そういう場合はもう1度だけ女性の方から誘ってみるのもアリです。仕事を頑張っている、女性にマメじゃないタイプの男性にはお宝男子が紛れているので、かなりのチャンスかも知れませんし。

 

「仕事が忙しいから会えない」と言う男性にやってはいけない事

「仕事が忙しいから会えない」と言う男性にやってはいけない事

「仕事が忙しいから会えない」と言う男性にやってはいけない事=やってしまったら脈アリでも嫌われて、彼女候補ではなくなる事です。

「忙しい」を無視し押しの一手

忙しいと伝えたのに、それを無視して押せ押せな感じでこられると、仕事に集中できなくなり面倒になってしまいます。「会いたい」「会えないから寂しい」「まだ会えないの?」等と言うのではなく、相手を気遣う言葉を掛けましょう。

無理な予定を言ってくる

いくら忙しくても誕生日くらいは一緒に過ごしたいと思うのは当たり前。前もって言えば予定は空けてくれる人は多いです。しかし彼に気を遣って言いそびれて、直前になって言ってしまうと「なんでもっと早く言ってくれないのか…」と思われます。「実は誕生日だから予定空けれない?」なんて言えば、「いやいや、出張の予定をずらせないから」と言う展開になって険悪に。

誕生日を利用してと思いがちですが、この状況なら誕生日の事は言わず次回に会った時に「実は誕生日だったんだ」って言えば、彼は申し訳なさと共に「何で言ってくれなかったの?」となりますが、「仕事が忙しそうだったから」と言えば、その後からは大切な日は必ずタップリお祝いしてくれる様になるし、自分の予定を優先してくれた彼女に対し愛おしくなります。

仕事が忙しい理由を根掘り葉掘り聞く

「いつ頃まで忙しいの?」と聞くのは良いですが、それ以上聞くのは得策ではありません。彼は説明が必要ならそこまでで必ずします。そこまで聞いても大した説明もしない場合は脈なしの場合もありますが、脈アリでも「これ以上詳細を説明するのは嫌だ、面倒だ」と思っているので、聞こうとすると冷められます。

 

本当に仕事が忙しい、だけど他の女性がどうこうと言うタイプではない恋愛に真面目なタイプはお宝男子の可能性があります。特に30代中盤以降でフリーで残っている、このタイプはお宝男子の可能性が高いので、待ってあげると、忙しい時期が抜けたらタップリ貴方だけに愛情を注いでくれる様になります。

関連記事一覧