綾部翔

DeNA綾部翔がネットで出会った女子高生と体の関係を持ち無期限謹慎処分

横浜DeNAベイスターズ所属の綾部翔投手が、インターネットを介して出会った女子高生と体の関係を持ち無期限謹慎処分に。綾部翔は相手が女子高生だと認識した上で行為に及んだとの事。綾部翔が女子高生と出会ったサイトはどこか?プロフィールと共に事件の詳細まとめ。

横浜DeNAベイスターズ 綾部翔が無期限謹慎処分

ソース:スポニチ

DeNAの三原一晃球団代表は16日、綾部翔投手が17年12月に当時未成年の女性と関係を持っていたことが発覚し、条例違反で無期限謹慎処分を課したと発表した。「この場をお借りして、お相手の方、ご家族、ファンの皆さまに深くお詫び申し上げたいと思います」と謝罪した。

7月14日に、綾部投手が週刊誌の取材を受けたことで、球団に報告。複数回のヒアリングを重ね、事実と認めて発覚に至った。三原代表によれば、インターネットを介して知り合った女性で、当時高校生だったことを認識していたという。金銭面のやりとりはなかった。三原代表は「本人は非常に反省しており、事実関係も誠実に答えてくれました」と様子を明かした。

 

横浜DeNAベイスターズ 綾部翔プロフィール

出身地:茨城県取手市
生年月日:1997年4月25日(22歳)
身長:189 cm
体重:90 kg
投球・打席:右投右打
ポジション:投手
プロ入り:2015年 ドラフト5位
初出場:2017年10月3日
年俸:590万円

永山小学校1年時から新取手リトルメッツで野球を始め、永山中学校では取手シニアに所属。霞ヶ浦高校では1年の秋から野手としてベンチ入りし、2年の秋からエースに、3年時の夏では甲子園出場している。

DeNAでは2016年に2軍で10試合に登板し、1勝2敗、防御率4.26、2017年1軍で初登板し1試合を投げて1勝、しかし2018年には4月に右肩のクリーニング手術を受け、シーズン中はリハビリに専念していた。

2018年11月7日にはツイッターで結婚した事を発表している。たった半年近く前に結婚した妻がいるが、18歳未満と関係を持った事、ネットで出会いを求め浮気した事実が発覚した事で、かなり衝撃度は強い。

 

横浜DeNAベイスターズ 綾部翔の妻が妊娠中の浮気だった

ソース:文春オンライン

「昨年、彼が複数の女性と不倫していることが分かり、11月末に女性の名前を問いただしたところ、当時高校生だった少女の名前もあがりました。彼は会った当時、少女が18歳未満だったことを認め、『2017年12月にホテルに行った』と肉体関係も認めました。その後、『法に触れることと触れないことの区別はつくと思う』と追及しても、うなだれるだけで言葉を返しませんでした。女子高生と関係を持った時期は、私の妊娠がわかって2カ月後の入籍に向けて婚約中でした」

新婚と言うだけではなく、妻が妊娠中に女子高生と肉体関係を持っていた。

 

横浜DeNAベイスターズ 綾部翔が女子高生と出会ったサイトは?

この事件を受けて会見した三原球団代表によると「一昨年、17年12月にインターネットを介して知り合った女性と会って、関係を持ったと。その時に、彼女は高校生だということを(綾部は)認識しておりました。」とインターネットを介してと説明している。

更に「当球団としては、特に若い選手を対象にSNSの中でのトラブル、女性関係でのトラブル、暴力団に対するトラブルに対しての研修を定期的に行っておりまして、そういった啓もう活動、教育指導に関しては力を注いでいるつもりでしたが、その中でこういうことが起きてしまい、非常に残念です。」と語っている事から、SNSでの出会いが濃厚だと思われます。

大人同士なら「PCMAX」や「ハッピーメール」が超人気サイトで多くの出会いを結び付けていますが、18歳未満は利用できないので、やはりSNSが濃厚だと思います。綾部翔ツイッターアカウント「@ayabeey45」を見ると、既にアカウント削除されているが、6月14日頃まではリツイートを行うなど利用履歴があるので、この事件を受けて削除されたと思われます。ですので、やり取りはツイッターで行っていたのではと推測します。

関連記事一覧