アラフォーカップルの平均的なデートや連絡頻度と結婚に結び付く最適な頻度とは?

アラフォーカップルの平均的なデートや連絡頻度と結婚に結び付く最適な頻度とは?

30代後半から40代前半にかけてのアラフォーカップルは、大人同士のお付き合いで、仕事で忙しかったり、プライベートを縛らない人が多いが、そういう人達はどのくらいの頻度でデートをしたり、連絡を取り合うのか?アラフォーカップルの平均的なデートや連絡頻度とは?様々な調査の数値の平均値でランキングしました。

アラフォーカップルがデートする頻度

1位:1週間に1回

2位:2週間に1回

3位:1週間に2回

4位:3週間に1回

5位:1ヶ月に1回

仕事が忙しい、仕事で疲れているからゆっくりしたい、お互いの予定が合わない等の理由が多く、アラフォー同士のカップルは1週間に1度デートするが圧倒的に多かったです。

デート内容はお出掛け、買い物、食事、飲みなどが主で、ここは他の世代とあまり変わりはありません。デート頻度が若い世代より少ないが、デートする時は殆どがどちらかのお家にお泊りになるパターンが多い様です。

「その後、結婚しました」と言っている人の多くは、週に1回お泊り込みで会う人が多かったです。

 

アラフォーカップルが連絡を取り合う頻度

1位:1日に最低でも1回LINEかメール

2位:週に2回程度

3位:週に1回

4位:1日に1回電話

5位:用事がある時だけ

連絡手段の多くはLINEとメールでしたが、毎日電話するカップルも少数ではありませんでした。用事がある時だけ連絡を取ると言うのも、社会人やこの世代ならではと言う印象です。大人になるとお互いの生活に干渉し過ぎない様にするし、連絡し過ぎると面倒に感じる人が多いので、自分からも連絡しない人は多い様です。

連絡は女性からするパターンが圧倒的に多く、この世代の男性は自分からあまりしないし、用事がある時だけ連絡するのも男性が多かったです。注目すべきは、女性は付き合っているなら取り合えず自分から連絡入れるが、男性は付き合っていても冷めていると自分から連絡を入れる事は無いと言う違いです。

「その後、結婚しました」と言っている人の多くは、毎日、電話かメッセージのやり取りはしている人が多かったです。

POINTアラフォーカップルで結婚したいなら、1週間に1度程度はデートし、毎日何かしらの連絡は取った方が、結果が出やすいと言う傾向です。

関連記事一覧