体験談:40歳婚活女子「高収入男性は20代女性を選ぶ、どうしたらいいの!?」

体験談:40歳婚活女子「高収入男性は20代女性を選ぶ、どうしたらいいの!?」

外資系の保険会社に勤める40歳、年収800万円の婚活女子が「高収入、高学歴、イケメン」を条件に婚活するも失敗。高収入男性は40代はスルーして、20代や30代前半の女性を選ぶ現実を知る。この女性の婚活が成功する為の方法とは?

40歳、年収800万円の外資系保険会社社員の婚活事情

ソース:週刊女性

外資系の保険会社にお勤めの40歳、年収800万円の幸枝さんは、入会面談のときに、こんなことをおっしゃっていました。

「できれば私よりも年収のいい男性と結婚したいのですが、そういう男性は限られてしまうと思うので、私は男性の年収よりも学歴にこだわりたいと思っています」「年収にはこだわらない」と言ってはいたものの、最初にお申し込みをかけたのは、ご自身の年収よりも高い男性たちばかりでした。しかし、40代で年収1千万円に近い、またはそれを超える男性たちは、40歳の女性は選ばずに、30代前半、20代にお申し込みをかけるのが現状です。

思うようにお見合いが組めなかったのですが、その中でも年収800万円の国立大卒の男性とお見合いが組めました。しかしお見合いをしたものの、幸枝さんからお断りをしてきました。

「とても誠実でいい人なのはわかりました。ただ、上司と話しているような感じがして、このままお付き合いに進展しても男性として好きになれないと思いました」“誠実で良い人だけれど、上司と話しているみたい”というのは、お見合いを終えて、相手の男性をお断りするときに女性たちからよく言う言葉です。さらに幸枝さんは、「こんなことを言ってもいいのかな」と前置きしてから、こう続けました。「顔が嫌い」

この女性の婚活が上手くいかない理由を挙げてみます。

 

高収入女性なのに婚活が上手くいかない理由

自分のスペックに合っていない男性を求めている

今回の女性は婚活が上手くいかない人の典型的な失敗と言える、自分のスペックに合わない男性を求めている女性だと言えます。

幸枝さんと同年代で高収入男性が希望する相手の女性の年齢は、今回の記事でもあった様に20代~30代前半です。結婚相手に対しての条件として、年齢を挙げる人は多く、幸枝さんもそれを条件にしていたと思いますが、男性側も同じ様に条件にしています。

30代の女性が、同じ30代が良いけど良い人なら40代でもOK、50代だとちょっと上過ぎるからNGとする人は多いでしょう。それと同様で、男性も30代男性なら20代か同じ歳くらいまで、良い人なら30代後半でも良いけど、40代はちょっとキツイんでNGとしている。

残念な事に結婚を考える時、女性は男性がやや歳が離れた上でもOKする人は多いが、男性はNGの場合が多いし、40前後になると同年代もNGにする人は多い。女性を見る時に20代と30代で線引きされており、更に30代中盤と後半で大きく線引きされ、40代に対して更に大きな線が引かれると思って良いでしょう。

40代になった自分の年齢スペックは全体評価を下げると言う事を理解し、自分のスペック評価を付けなし、それに合う相手探しをしないと、結婚相手は見つかりません。

20代、30代でモテモテだった美人でも、40代になれば陰りは見えます。40代と言うだけで美人でもおばちゃんと見られます。ですので、そこで顔が嫌だとし、イケメンを求める事が適切なのかも考えなければいけません。

もし同様の方がいたら、それらを踏まえて高収入の男性が自分を選ぶ要素はあるかを、シッカリと考えてみましょう。

 

40代男性・女性が結婚出来る確率

以前に40代未婚男性が結婚出来る可能性は1%しかないと言うニュースが話題になりましたが、これは明らかに間違いです。

国勢調査のデータを使って結婚率を算出した結果ですが、2005年の未婚率(25%)から2010年の未婚率(24%)を単純に引いただけで、意味の無い計算です。本来は未婚者数を比較すべきで、そうすると40歳~45歳の間で結婚した男性は約3%となります。40代未婚男性の約7割が「結婚したくない人」や「結婚に前向きでない人」だと言う調査結果があるので、それを踏まえると、結婚願望があって結婚できた人は約10%になります。

国勢調査はサンプル調査なので正確性が疑わしい。そこで三菱UFJ R&Cが実施した「40代男性の結婚できる確率」を見てみると、結婚願望があり婚活を頑張った男性の約40%が、結婚した、婚約中と言う結果が出ている。この調査で婚活を頑張った女性の23.5%が結婚した、婚約中となっているので、男性に比べると極端に低くなる事が分かります。

ネットで話題になた1%は間違いにしても、婚活を頑張っている女性限定で見ても40代は4人に1人しか成功していないと言う現実があります。結婚したいけど、婚活を頑張っていない人も入れたら更に下がります。

高スペックで高収入男性をゲットしたいなら、20代や30代前半で既に高収入の年上男性をゲットするか、同年代で将来性がある男性をゲットしておかないといけない。30代後半や40代になったなら、自身のスペックが落ちた事を認識し、それに応じて相手に希望するスペックも落とさなければならない。

関連記事一覧